FC2ブログ

2017年03月21日の記事 (1/1)

9着⇒7着⇒5着⇒3着⇒???@サーブルノワール

17353356_1484650768211993_3358715126533967417_n.jpg

2017/03/21 <レース結果>
サーブルノワール
 3/20(月)中山2R 3歳未勝利〔D1,800m・16頭〕8着[2人気]

ポジションを取りに行こうとしますが行き脚が付かず、道中は8番手辺りを追走、3コーナー辺りから徐々に遅れだし、直線で懸命に追われたものの順位は上げられず、中団でゴールしています。

蛯名正義騎手「前走はもっとスタートからスッと楽に行けたのですが、今日は行きっぷりが悪くて、道中は促しながらの追走になってしまいました。向正面で出入りが激しくなった場面までは何とか付いて行きやり過ごすことができたのですが、勝負どころでペースが上がると付いて行くのに苦労しだし、ずっと促しながらでしたから脚が溜まらず、最後は力が上に抜けるような走りになってしまいました。あまり気がいいタイプではないですし、もしかすると久々だったのが影響したのかもしれません」

小島太調教師「前回と違い行きっぷりがもう一つでしたね。勝負どころで、すでにステッキが入っていましたから、気持ちの問題としか考えようがありません。ここに来て馬が変わってきて、調教では自分から動けるようになってきましたし、状態は上がってきていたはずでした。負けることは全く想定していなかっただけに、非常に残念です。長距離血統なので、もう少し距離がある方がいいのかもしれませんし、ここは一息入れて前回好走した東京を目指したいと思います」


8着でしたー⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

5着(前々走)と3着(前走)足しちゃったンゴwww

・・・はぁ。

スタートはポンと出れて、さぁ前走みたいに先頭で進んでくれよーと思いましたがそうはいかず
うーむ、どうしたんでしょ?
前走がダート初戦だったしタマタマだったんですかねー(´・ω・)

中山が向いてないというのはありそう
小島太先生は一息入れて好走した東京開催
蛯名騎手は久々だった可能性を示唆

はてさてどうなることやら?
優先出走権がないのでどうしても期間をあけざるを得ません・・・
まぁ、ダート戦ならば芝路線ほど節をあけなくても出れるとは思いますが(゚∀゚)

東京D2100mを使っていけばいずれは勝ち上がれる・・・はず
ここで変な色気を出して芝長距離で~とかは若干怖い感じがします
本音は芝の長距離使ってくれえええええええと思ってますけどねw
がしかし、まずは勝ち上がることが先決!!

使えるレース、勝てる可能性の高いレース選択をお願いしたいッス(´∀`*)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト



ナイトバナレット 人気を集めるも11着@ファルコンS

DSC00418.jpg

2017/03/21 <レース結果>
ナイトバナレット
 3/18(土)中京11R ファルコンステークス(GⅢ)〔芝1,400m・16頭〕11着[1人気]

スタートでバランスを崩し、最後方からの追走となります。3,4コーナーは外を回って進出し、直線は大外から前を捉えにかかりますが、思ったほどの伸び脚はなく、11着でゴールしています。

中谷雄太騎手「ゲートは少し左に張って出たためバランスを崩してしまったのですが、スタートであれぐらい遅れるのはいつものことですし、道中の雰囲気は決して悪くありませんでした。コーナーを回ってくるときは少しバラッとした走りだったものの、直線で手前を変えたら、いつものように伸びるだろうと思ったのですが、手応えがスカスカで全く脚を使えませんでした。自分がどれだけ下手に乗っても、能力的に着は外さないと思っていただけに、この結果は負け過ぎだと思います。調教では以前から若干左に張る癖があったものの、競馬ではそういうところは一切見せませんでしたが、今回は返し馬からいくらかそういうところを見せていたので、嫌な面が出てきているのかなという感じがしました」

矢作芳人調教師「以前よりも装鞍所から落ち着いているなと感じたので、レースへ行ってもそれがいい方向に出てくれるのではないかと思っていたのですが、落ち着いていたのではなく、レースに対して気持ちが入っていなかったのか、全くいいところがありませんでした。追い切りの動きからしてもこんなに負けるはずはない馬なのですが、今回のところは明確な敗因をつかみかねます。間隔を詰めて使うことで馬の気持ちが入ってくるタイプなのかもしれませんし、次は巻き返したいですね。疲れがないようであればニュージーランドトロフィーに向かいたいと思います」


はいあがろう
それにしても負け過ぎなんじゃないですかねぇ・・・(・ω・`彡 )з

たしかに今までになく落ち着いたパドックでした
良い意味で集中してるのか、はたまた気が入っていないのか・・・
その両方を考えながらバッシャバシャカメラを撮影していました
今回はそれが悪い方へ出たのか、結果は前述のとおり
とはいっても、それが原因がどうこうとは矢作先生もつかみかねているのでワイに分かるはずもなく

中谷騎手の”どれだけ下手に乗っても着は外さない”とまで能力を買ってもらっているので悔しさは人一倍でしょう
ナカッターニ

これまでの勝利時はともに中1週(ジュニアC時は変則的ですが)
ですので中2週で向かうNZT(4月8日)は好走のパターンにハマるかもしれません
まぁ、ジュニアCのようなレースをしても上位争いは厳しいでしょうし、ナイトバナレット自身の成長も必須
スタートはこんなものと決めつけずに先を見据えて、ゲート練習も継続してやって欲しいですねー
ポンと出れるだけで(二の足がつくとは言っていない)大分違ってくると思うので・・・

ひとまずはケガもなく、回ってこれたので良かったです(゚∀゚)
重賞勝利は甘くない・・・
身に沁みてわかりましたw

だからこそ勝ちたいんや!!


希望は捨てない


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ