FC2ブログ

2017年11月09日の記事 (1/1)

ルーカス ムーア ホーリー

5019.jpg

2017/11/09 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで9日に時計
次走予定:11月18日の東京・東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)〔R.ムーア〕

堀宣行調教師「その後も飼い葉は残さず食べており、白血球の数値も正常な範囲内で収まっています。先週、そして今週とレースが近づくに連れ、一段階ずつ調教の密度を濃くし、負荷を強めていますが、その影響もあり精神的な高ぶりから依然として発汗が見られます。そういった状況ですから、飼い葉を食べている割には実にならず、馬体重は493㎏と少し減ってしまっていますが、調教での動きに大きな問題はありませんし、チークピーシズを着用していなくても行きっぷりは良好です。ただまだこの時期の若駒らしく要所要所で物見をしたりといったところが見られますから、そのあたりのことには十分注意して今後も調整を続けていきたいと思います。また追い切りを重ねて、少し右トモに疲れが感じられますので、その点はこの先もよくケアしていきますが、それ以外は脚元を含めて大きな問題は見られません。これまでの調整過程から総合的に判断すると、新馬戦の時に比べると徐々にしっかりとはしてきているものの、やはりその成長スピードはゆっくりといった印象です。お兄さんのモーリスも4歳,5歳と年を重ねるごとにしっかりしてきましたから、ルーカスもそのようなタイプなのだと思います。まずは来週の東京スポーツ杯2歳ステークスにいい状態で向かえるよう力を尽くしていきますが、一度どこかで無理をしてしまうと悪い方へズルズルと向かってしまう可能性もありますし、この先も馬本位での調教メニュー、ローテーションを組んでいった方がいいと考えています。なお鞍上に関しては、今週から短期免許を取得するライアン・ムーア騎手に依頼しています」

 助 手 10.22南坂不 63.4- 46.4- 29.3- 14.5 馬なり余力
 助 手 10.26南W重 72.8- 56.6- 41.1- 13.9[7]馬なり余力
  クラシコ(古1000万)馬なりの外に0.3秒先行同入
 助 手 10.29南坂重 58.4- 42.4- 27.7- 13.3 馬なり余力
 助 手 11. 2南W良 69.4- 54.1- 39.6- 13.2[6]馬なり余力
  クラシコ(古1000万)馬なりの外に0.4秒先行同入
 助 手 11. 5南坂重 58.3- 42.3- 27.7- 13.7 馬なり余力
 助 手 11. 9南W良 83.2- 68.1- 53.0- 38.9- 13.5[6]馬なり余力
  クラシコ(古1000万)一杯の内を0.2秒追走0.2秒先着

2週連続のA評価!!(どこ情報よ!?)

時計自体は特筆すべきことはないですが、堀厩舎の調教は調教前から始まってます
ウッドに入る前にダートをキャンターで走り心拍数を上げた状態でウッド調教へGO
馬なりでも負荷は十分に掛かっておりますし、脚元への負担も少なくなります!!(゚∀゚)

名伯楽・堀先生の確かな主観とデータによる客観性とで構成されたコメントには毎回唸ることばかり・・・むむむ(なにがm
他の媒体では森調教助手が今回の調教内容について詳しく記事にされており、ルーカスの注目度も高くなっております

鞍上も正式にライアン・ムーアJに(依頼)決定と発表されました!!
新馬戦でモレイラJ、続いてムーアJとはたまげたなあ(´∀`*)
偉大な兄モーリスの背中を知る名手・・・どんなコメントをしてくれるのか?
非常に楽しみです!!(*゚∀゚)=3 ムッハー

POG関連での注目具合、初の堀厩舎体験、初の新馬勝ち、世界的なジョッキー騎乗etc...
ルーカスには本当に一口馬主生活を楽しませてもらっています!!⊂二二二( ^ω^)二⊃
この幸せを噛み締めながらこれからも応援して行きたいと思います

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト