FC2ブログ

2018年01月24日の記事 (1/1)

シルク 3歳世代近況

プリモシーン

2018/01/19 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「レースの疲れはそれなりにありましたので、現在はトレッドミルの調整で疲労回復を図っているところです。左前脚に骨瘤が出かかっていると連絡を受けていましたが、今のところそれほど痛みは出ていません。今後もケアを行っていきます」馬体重490㎏

ハウナニ

2018/01/19 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週6回ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「この中間もウォーキングマシンでの運動を継続しています。マシンの頻度を増やしてからも脚元の状態は落ち着いていますし、飼い葉もしっかりと食べてボディコンディションは良好です」

ラソワドール

2018/01/17 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:2月3日の東京・春菜賞〔田辺裕信〕

戸田博文調教師「先週は申し訳ありませんでした。今後に向けて早めに賞金を加算したかっただけに残念な結果になってしまいましたが、久々を叩いた次は上積みがあると思いますし、巻き返せるように頑張っていきたいと思います。レース後は脚元の状態を含めて馬体に大きな問題ないので、このまま続戦したいと思います。東京2週目の春菜賞であれば、引き続き田辺騎手が騎乗できるということでしたので、そこを目標に調整していきたいと考えています」

ルーカス

2018/01/19 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン18秒
次走予定:未定

厩舎長「堀調教師からハミを掛けると反抗するところがあるので、上手く収まるようにじっくり調教を行ってほしいと指示がありました。確かにハミを掛けると頭を振って反抗心を見せるので、常歩などでじっくり時間を掛けながら改善を図っていきたいと思います。以前より筋肉が付いて、だいぶ馬体はしっかりしていますが、まだトモの緩さがあり、坂路コースでは前に頼ってトモをしっかり使い切れていないところがあります。それが上手く嵌るようになれば、レースでももうひと伸び出来るようになると思いますので、この休養期間内に少しでも良化が窺えるように鍛えていきたいと考えています。馬体重は515kgです」

ボアヴィスタ

2018/01/18 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路でキャンター、ゲート練習
次走予定:未定

担当助手「この中間も坂路1本登坂した後にゲート練習を行っていますが、駐立は大人しくしているものの、まだ出の反応がひと息ですね。最初のうちは扉が開く音にビックリしていましたが、今では反応して進んでいくようになっていますし、他の馬と一緒に練習していけば出のスピードは速くなると思います。こちらがしっかり構えていれば、指示に応えて頑張ってくれますが、少し気を緩めると同じようにズルさを見せるので、気を抜かないように心掛けています。少し時間が掛かっていますが順調には来ていますので、ゲート試験を目標に引き続き努めていきたいと思います」

レース後骨瘤が出かかって休養しているプリモシーン
今のところそこまでヒドイ症状ではなさそうなので一安心
回復次第ではありますが、桜花賞を狙うならトライアル使って欲しいですね

骨折療養中のハウナニちゃん
着実に快方へ向かっております
調整内容も順調に強化されてますし、このままじっくりと

前走最速上りの脚を使ったラソワドール
レース後の馬体にも問題なく続戦で菜の花賞へ
鞍上も引き続き田辺Jとのことで春の舞台への道はまだ途絶えていない

あんなに馬体重が増えないと言われていたルーカス
1週間で15㎏増えましたー(前回は500㎏)
まぁこれから運動を再開すれば落ちちゃうとは思いますが・・・身になれば(ゴクリ

ゲート試験練習中のボアヴィスタ
今週あたりから受験するんやなかろうか?
合格後は放牧に出そうな雰囲気ですが、さて

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト