2018年02月05日の記事 (1/1)

新しいカメラが欲しい

欲しいンゴおおおおおおお・゚・(つД`)・゚・

現在使用しているのはSONYの「DSC-RX100」というコンデジ
rx100
決して悪くないカメラなのは間違いない、良いカメラです

ただ現場で使用するには足りない

圧倒的力不足ッ

そうアイドルカメコ現場では(え

パドックは設定次第でなんとかやれそうな気もしてますが、ミラーレス一眼やデジタル一眼の方が捗るのは明らか

性能が上がれば上がるほど、カメラの重量は上がっていくもの
体は重いのに装備品は軽くしたいのはデブの定めか・・・(/∀\*)

レンズ込みで1㎏以内には抑えたいところ(できれば価格も)
そうなると必然的にミラーレス一眼に辿り着くわけでして

そこでもう一つの選択を迫られます

フルサイズか?APS-Cサイズか?イメージセンサー問題
いめじせんさー
どれだけ大きな写真が撮れるのか?というものだと勝手に理解してますw
大きく撮れれば加工もしやすいでしょうし

ちなみに現在使用中のコンデジは上の図にある1”(Sony)となっております
コンデジ勢では大きい方ですが、一眼勢には敵いません・゚・(つД`)・゚・
またレンズ交換をしようがないので撮れる距離が限られます(近くも遠くも)

いつも最前とは限りませんからね・・・
干され席は厳しいですが、ある程度は遠くからも勝負できる装備はしておきたいところ
うーむ、懐との相談だ・・・
蓄えているのは脂肪だけと噂のワイ(事実)にとっては如何ともし難い(´・ω・)

フルサイズは諦めてAPS-Cサイズで手を打つか
ともに当たりをつけているモデルはいくつかあります(゚∀゚)

Nikon
D750(デジ一眼・フル)
840g
D750.jpg

SONY
α7Ⅱ(ミラ一眼・フル)
556g
7Ⅱ

FUJIFILM
X-T20(ミラ一眼・APS-C)
333g
x-t20.jpg
※本体重量にはバッテリー等は含まれていません

圧倒的な軽さを誇るX-T20
性能は抜けているD750
ちょうど良さそうなα7Ⅱ

α7Ⅱは本体に手ぶれ補正をしてくれる機構があるので大変ありがたい
アダプタをかませば他社レンズも使用できますしね(レンズ沼は危険だからやめよう)

結局レンズだと聞きます(ハナシガトンデルゥー
ボディは消耗品、レンズは資産
なのであんまりボディにお金をかけ過ぎるのもなあとか思ったり
言うてフルサイズ対応のレンズはクソ高いのですが・・・

そう考えるとAPS-CサイズのT-X20はありよりのあり
レンズキットのレンズも使いやすそうで、初期装備で当分はなんとかなりそうな気もします
あと富士フイルムは色が良いと聞きます
競馬オンリーならばコレで十分かなー

D750はニワカメラーなワイにとって完全にオーバースペック
しかしながら次から次へと性能を求めて買い替えるくらいなら最初から・・・みたいな気持ちも
まあ上2つに比べるとお高くなってしまうので現実的にはきびC
現場での使用を考えるのならばこれ一択


うーむ(^ω^ ≡ ^ω^)


・・・まずは出資馬の分割支払いだな←結論


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト