FC2ブログ

2018年03月の記事 (1/5)

嘘だと言ってよ...

阿部はいかん1

これはエイプリルフールネタに違いないッ!!!(3月31日現在)
(
だっておかしいじゃないか!

シルク会報の屋台骨と言えば阿部社長のオススメの店なのに...(´;ω;`)

阿部はいかん2

たしかに「最近お店のネタがないんですよね〜。どこかオススメの店ありますか?」とラウンジで聞いてるのを何度も見てきたけども(え

これからワイはなにを求めてシルク会報を読めばええんや..._(:3」∠)_

最後の記事は力作中の力作、各競馬場でのオススメのお店!というか阿部社長の行動表やんけ( ゚д゚)

阿部はいかん4

気になる方は是非手元のシルク会報をお読み頂ければな、と
読まずにポイーは勿体無い記事でっせ!!

阿部はいかん3

過去訪問したお店リストが掲載されていました
聖地巡礼と称して何件か訪問したのは良いおもひで
そこで結び付いた縁もありしたし、とても良い企画であったと思います


阿部社長お疲れ様でした(`・ω・´)ゞ

私たちは「阿部社長オススメの店」復活をいつまでも願っていることを表明して、筆を擱かせていただきます
スポンサーサイト

今週の美浦はキリの話題で持ち切り

霧

大松「毎度のことだぞ」

昨日に続いての濃霧をまとった美浦トレーニングセンター

霞ヶ浦が悪いよー、霞ヶ浦がー(新井さんのせいではない

シルクさんでは水曜日に美浦にいる関東所属馬の画像が更新されます(栗東は木曜日)
今週の更新分に出資馬かつ在厩馬がすべて揃ってたのでウッキウキです(´∀`*)

霧のため計測不能だった1週前追切をおこなったプリモシーン
プリモシーン0328美浦

時間が経ち霧が晴れたラグナアズーラ(坂路はデジタル計測)
ラグナアズーラ0328美浦

馬場に入ったけど調教まではしてない?ルーカス
ルーカス0328美浦

プリモシーンよりも前に1週前追切を行ったアーモンドアイの画像も公開されてましたが、さらに霧が濃かったンゴねぇ
両馬ともに無事追い切れたようでなによりですな(゚∀゚)

美浦のウッドもデジタル測定化を計画していると聞きますし、早めに実装して欲しいですなあ
競馬新聞によってタイムが違う(手動計測のため)のを味があるとみるか、それとも・・・な部分にかかわってきますがw

坂路で追い切ったラグナアズーラは4月15日に福島で約4か月ぶりの復帰戦
前走、前々走と良いところはみられず2桁着順
じっくりと調整してきた成果を期待したいところ

腹回りの皮膚にまだまだ疲れが見え隠れするルーカス
馬体の完成度がまだまだなのもそうですが、精神面の成長・変化が待たれる状況です
活気が戻ればNHKマイルへ舵を取るようです(このまま在厩調整?)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

桜花賞特別登録とプリモさん

桜花賞特別登録桜花賞の特別登録は18頭の枠に対して25頭の登録がありました

その内16頭までは賞金で確定(1150万)
残り2枠を1100万を持つ3頭(スカーレットカラートーセンブレスフィニフティ)で抽選することになりそうです

ディープインパクト産駒2頭にヴィクトワールピサ産駒1頭
どちらも桜花賞で実績のある種牡馬となってますので是非とも出走したいところでしょう(´・ω・)
出資馬であるプリモシーンもディープインパクト産駒ですので、やっぱり期待してしまいますね

臨戦過程が消しデータで溢れるとしてもだ!(あ

まあ、出れなきゃ勝つチャンスもないわけで反動の出やすいプリモさんにとってこのローテは致し方なし
桜花賞は一生で一度の機会であるのは間違いないですけど、より合っているで舞台あろう府中で行われる3歳G1のNHKマイルCオークスも一生に一度の機会であることには変わりないのでね
関東牝馬に出資するということはそういうのを込みで考えないといけないんだなと身をもって知りましたw

2018/03/22 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで21日に時計
次走予定:4月8日の阪神・桜花賞(GⅠ)〔戸崎圭太〕

木村哲也調教師「帰厩後も順調に来ており、21日に南Wコースで時計を出しました。帰厩後初時計なので、単走・馬なりでサッと流す程度で様子を見ましたが、心配された口向きなども問題ないですし、上がりの歩様、息遣い共に良好です。来週は1週前になるので、併せてしっかり行いたいと思います」


まずはクラシック路線に賞金の不安なく乗れていることの幸せを噛みしめたいな、と
そして出走するときは勝てると信じて全力で応援したいと思います!!(゚∀゚)

プリモシーン0321美浦 ワイ将、馬名入りゼッケンに高まる

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ブラックジェイド連勝!!

勝つときはいつも派手なブラック(おや?この書き出しは・・・)
ぶらっく325

2018/3/25 (中京競馬場)
馬体重:526kg
★3/25(日)中京・熊野特別(芝2200m)太宰啓介騎手 結果:優勝

「ペースを落とさずに、ブラックジェイドのマイペースで走らせました。早目に自分から仕掛けていく形でもしっかりと押し切ってくれて、強い内容の競馬だったと思います。今はデキも充実していますし、上のクラスでも楽しみな馬です。強かった!」(太宰啓介騎手)


昆先生が抜群の動きと賞賛した最終追い切り
聞くところによると単走ではなく、気持ちよく走り過ぎて併せ馬(某重賞馬)を置き去りにしていたようです(゚д゚)

それくらい調子というかデキの良かったブラック
スタートが段々と悪くなっているのは気になりますが、二の足がついて逃げの態勢へスムーズに移行できました
昨年まではここで気合をつけてしまうとガーっといってしまっていたのか、終いが甘くなっていたのかなと
馬体の成長もありますが、精神面の成長が大きいですね!!(゚∀゚)

今回の走破タイム(2.13.8)は昨年の大寒桜賞の時(2.13.7)のほうが早かったので特段言うことはありません
がしかし、前走のタイムは素晴らしく上のクラスでも十分に通じると思います(タイムトライアル理論)

500万・1000万と連勝したのでここではリフレッシュを図るか?
放牧なら今回もヒイラギステーブル淡路本場を利用して欲しいところ(懇願)
新潟とか合ってそうですが・・・なんとかインチキして新潟記念に出れませんかね?w

今週の更新が楽しみです!!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

現在の関東調教師リーディング1位

キ☆ム☆テ☆ツ先生

木村哲也検索 木村哲也 調教師で画像検索した結果

勝利数.11勝(関東1位 全国5位タイ)
勝 率.250(関東1位)
連対率.341(関東1位)
複勝率.409(関東2位)


2018年は重賞勝利もすでに2つ(フェアリーS、スプリングS)あげており、獲得賞金でもトップ争いしてます

以前より預託している馬の割に結果が伴っていないと言われてたりしておりました・・・
そんなことはない!一昨年は37勝!昨年も33勝!3年連続重賞勝利!と書いてきたような、書いてないような(はて?

相変わらずNF天栄との関係は良好でスムーズな連携を取れております
NF天栄の外厩と揶揄されることもありました・・・
お気づきの方もいるでしょうがキムテツ厩舎の10日競馬は今は昔
最近では1か月前くらいに入厩してレースを迎える流れになっている気がします、多分

今までは20馬房と限られた馬房数でやりくりしなくてはいけなかったのですが、今年の3月からは22馬房!
馬房数が増えたからと言って極端に出走回数が増えるということはないと思います
数を走らせるというよりはここ!と決めて勝負するタイプの厩舎でしょう
まぁここ!と決めるまでにまだまだ時間を要したりする慶応なのは否めませんがw

当分は出走後のケア(経過観察)の方へ割り当てられるのかな~とか思ってます(妄想)
とは言え今後順調に2馬房ずつ増えていくことが予想されますし、そうなってくると自然と出走数の方も増加してくるのではないでしょうか?
あくまで厩舎全体での出走数であって、一競争馬の出走数ではありません(これ豆な
言うて走ってる馬では年間8走以上してますし、その馬の状態(健康・脚元)に左右されやすいんですよね~
2歳で2~3戦、3歳5戦、4歳5戦、5歳5戦を目安にすれば良さそう(2~5歳で17or18戦)

自分は出走数よりも勝率派なのでキムテツ先生は合ってるな、と
やっぱり出走するたびに期待はしてしまうので、仕上がり不足で二桁着順とかは精神的にこたえるんですよね・・・
なお、キムテツ先生が仕上げ切れているのかというのを考えないものとす

G1まであと一歩というところまできているので、そこを突き抜けられればさらに変わってくるのかなと
クラシック路線で牡馬ステルヴィオ、牝馬プリモシーンとワンチャンありそうな所属馬もおりますので期待したい(特に後者)

最後は煩悩がダダ洩れとなっておりますが、一番応援している厩舎は木村哲也厩舎であることは変わりないのでこれからも頑張って欲しいですね!(゚∀゚)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ