2018年04月03日の記事 (1/1)

シルク 16年産出資馬 4月

クーダルジャン
くーだる4

2018/04/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、週1回屋内周回コースで軽めのキャンター1,500m、週2回屋内周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間、坂路でしっかり乗り込まれていましたので馬体重が460kg後半まで絞れてきています。先月に坂路調教を再開した時は、動きも重く、呼吸も荒くて苦しそうに登坂していましたが、継続した運動により徐々に体力がつき始めてきており、前向きさも戻ってきました。馬体にも張りが出てきていますから、体調面は上がってきています。飼い食いは少し残してしまうので、まだ体力的に足りていない面もありますが、継続していくことで鍛えられ、地力がつくと思うので、ここを乗り越えてもらいたいですね。」馬体重469kg


ギャラクシーハニー
ぎゃら4

2018/04/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「だいぶ余裕を持って登坂出来るようになってきたことから、この中間は坂路コースでハロン15秒近くの時計まで詰めて進めています。まだ手応え的には物足りなさが残りますが、これから登坂回数を重ねていけば、よりしっかりした動きで駆け上がってくれるようになると思います。動きが良くなっていくにつれて緩さが解消されてきましたし、また馬体の張り・艶も暖かくなっていくにつれて見映えが良くなってきているので、これからドンドン良くなってくるでしょう。今後は本格的にハロン15秒の調教へ移行していく予定なので、このまま乗り込みながら鍛えていきたいと思います」馬体重497kg


コルネット
こる4

2018/04/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「リフレッシュ期間を経て、現在は週2回の坂路調教をメインに調整を行っています。体重が徐々に増えていることもあり、走りに安定感が出てきました。飼い葉食いには少しムラがありますが、現状の調教内容では大きな問題はありません。冬毛も徐々に抜けてきていますし、馬体の成長も感じられます。今後も成長に合わせて調教を進めていきます」馬体重400㎏

全頭順調のようです(゚∀゚)


クーダルジャン

馬体重推移(1月:476kg⇒2月:484kg⇒3月:483kg⇒4月:469kg)
グッと馬体重は減ってしまいましたが、これは2月頃に一旦緩めた影響かなと
馬体の見映えは更新されるたびに良くなっていますし、動画での走りも良くなっているように感じます
緩やかですが良い成長曲線を描けているのではないかなと


ギャラクシーハニー
馬体重推移(1月:499kg⇒2月:494kg⇒3月:487kg⇒4月:497kg)
上記期間で調教の負荷を強めるということはありませんが、こなすのに精一杯だったところから時計を詰めれるところまで進んでますね
そのためか減少傾向にあった馬体重も今月はプラスに転じております
動きは相変わらずパワフルで、最近はそこに素軽さが加わってきた感じ
大物感のある動きで将来が楽しみです!


コルネット
馬体重推移(1月:385kg⇒2月:390kg⇒3月:396kg⇒4月:400kg)
順調に増えていきついに400㎏台へ!
3月時はリフレッシュで増えたのかなと思いましたが、4月は以前よりも乗込んでいて(週3本から週4本へ)なおの増加
動きも若干上方向に進んでる走りからしっかりと前へ進む走りになってきています
これからも順調に5kgずつ大きくなって、走りに力強さも加わってくれるといいですなあ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト