2018年06月11日の記事 (1/1)

15着と12着

ボアヴィスタ

2018/06/11 <レース結果>
 6/9(土)阪神3R 3歳未勝利〔D1,800m・15頭〕15着[10人気]

勢いよくゲートを出るとそのまま先団に取り付けて最初の1コーナーに差し掛かります。3コーナーを過ぎたあたりから徐々に手応えが怪しくなり、最後の直線ではズルズル後退し15着でレースを終えています。なおタイムオーバーによる出走制限のため、平成30年7月9日まで平地競走に出走できません。

和田竜二騎手「スタートは良かったですし、まずまずいい位置に取り付けることが出来ました。流れが落ち着いている間は良い感じで追走していましたが、ペースが上がったところでついて行くことが出来ませんでした。砂を被って少し嫌がるところはありましたが、気の悪さが出たというよりは、体力を使い果たしてバテてしまった感じでした。時計が速かったので、先行馬にとっては厳しかったのは確かですが、それを考慮してもバテるのが早かったですね」

石坂正調教師「前走はレース前から気の悪さを出していた為に、レースでも全くハミを取ってくれませんでしたが、今回は装鞍所からパドックまでの雰囲気は悪くなかったですし、レースまでいい精神状態だったと思います。ゲートの出も良く、まずまずいい位置に取り付けることが出来たので、前々走のようなレースが出来ると期待したのですが、流れが速くなったあたりでバッタリ止まってしまいましたね。息づかいが良い方ではないので、舌を縛ってみましたが、それが影響したのかジョッキーに確認すると、それは問題なかったと言っていました。全体の時計が速かったのは確かですが、勝った馬がすぐ後ろで競馬をしていたのですから、ペースとしてはそこまで速かったとは思えません。パサパサで時計が掛かる馬場ならもう少しやれるかもしれませんが、こればかりはその時になってみないことには分からないですからね。タイムオーバーを課された為に1ヵ月は出走できませんので、その日のうちにノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました。中京競馬場の馬場はパワーと体力が必要とされることから、小倉開催を目標に放牧先で鍛え直してもらいます」


アルジャンテ

2018/06/11 <レース結果>
 6/10(日)阪神11R マーメイドステークス(GⅢ)〔芝2,000m・15頭〕12着[11人気]

まずまずのスタートを決め、ポジションを取りに行こうとしますが、内に潜り込むことが出来なかった為に、位置を下げて中団からやや後方11番手を追走します。3コーナーを過ぎたあたりから徐々に押し上げていきますが、途中窮屈なところがあり、最後方まで位置を下げます。最後の直線で懸命に脚を伸ばしますが、12着に上がったところでゴールしています。

洒井学騎手「いいポジションを取りに行こうとしたのですが、内の馬もなかなか引かなかったので、位置を下げてなるべくロスなく立ち回りました。コーナーがもうひとつ上手く立ち回れず、内の馬にプレッシャーをかけられると耐え切れず膨れ気味になってしまいました。勝負どころでは両サイドの馬にカットされて後方まで下がってしまいました。不利がありながらも最後はもうひと伸びしていたので、コーナーが少ないワンターンの1,600mぐらいでリズムよく競馬をする方がいいかもしれません」

尾関知人調教師「阪神への輸送はこれまでにも経験していますし、今回も問題なかったですね。いいポジションを確保して早めに動いていくイメージで乗ってもらったのですが、心配していたコーナーでの走りがあまり良くなくて自分から位置取りを悪くしてしまいました。距離はそれほど問題ないと思いますが、ワンターンのコースの方がいいのでしょう。今後は状態を確認してからいったん放牧に出したいと思います」


(´・ω・)ナンモイエネェ・・・

先月末からドタバタしておりまして、今週もリアルタイムで観ることは叶わなかったのですが・・・うーむ
両馬とも一発あるじゃん、て思ってただけに辛いさん

アルジャンテは不安面がそのまま出てしまったカタチ
現役生活も残り少なくなってきましたし、良いチャレンジだったとは思います!
ここまで来たら開き直ってワンターンの左回り一本で行くしかない(新潟・府中)
距離は尾関ング先生と同じ見立てで1600~2000mはこなせそうなのでここらへんの条件で1発2発よろしくお願いしまーす

ボアヴィスタくんは・・・難しいですなぁ
体がまだできていない感じが続きますねー(3歳6月)
遅生まれと言うのはあるのでしょうし、血統的にもその気がありますね(母アビ)
タイムオーバー期間をプラスに捉えて1か月間しっくりと乗り込んでくれたらな、と

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト