シルクさんの平均募集価格爆上げにおける要因その1

・単純に高額募集馬が増えた

しるく2016たかいー

一口10万円(5000万円)以上の募集馬を抜き出しました
1億円上が4頭おります
1億円未満5000万円以上が8頭

まぁ、血統表や預託厩舎から邪推するtp単純にデキも良いのではないかなと。

ここで同条件の募集馬の昨年度分を抜き出し
シルク2015こうがくうま

少ないなッケイ!!
1億円が1頭のみ
そういや、シルクで1億円かよーと発表当時は騒がれましたね。
今や昔ですなぁ(遠い目
そして5000万円が3頭でフィニッシュ!

単純な足し算をしても、
2016年度・・・87,500万円(1頭平均7292万円)12頭=18.5%
2015年度・・・25,000万円(1頭平均6250万円)  4頭=5.6%

頭数が増えているのに平均値が上がるなんて・・・
占有率も3倍以上の差がありますねー

高い故に分散せざるをえない状況になりそうです
どの層の人も
欲しい馬は全部10口いくどー勢(存在は不明)の方々もこの並びでは・・・

そういう意味では昨年よりも出資しやすいのかもしれません
ディープ牡馬は1次満口はあっても、昨年のように倍率は低くおさまりそうな気配
520口の内7口を外す男の季節がやってきたな!(爽やかな笑顔)


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック