シルク 2014年産 近況(ラグナアズーラ・ナイトバナレット・サーブルノワール)

2016/09/02 <所有馬情報>
ラグナアズーラ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「ここまで順調にペースを上げてきたので、リフレッシュ目的で、先週から1週間トレッドミルの運動だけにしました。そのため無駄な力が抜けてきたように思いますし、数字の面でも体重が戻ってきました。すでに乗り運動を再開しましたが馬体・脚元に特に不安な点はなく、飼い葉食いも良好で、やや小柄ながらも均整の取れた馬体になってきています。背中やトモの筋肉がもう少し付いてくれば、更に力強さが増してくると思います」馬体重444㎏


ナイトバナレット25日

2016/09/01 <所有馬情報>
ナイトバナレット
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 1日にゲート試験合格
次走予定:未定

助手「練習ではまだ出の反応が一息でしたが、試験を受けながらピリッとさせようと思い、練習がてら1日にゲート試験を受けてみたところ見事一発で合格しました。出のタイミングも上手く決まり、二の脚もスッと付いてくれたので、中間の練習の成果が出たのかもしれません。調教に関しては本当に素直で大人しい馬ですが、最近になって馬房内や運動ではいい意味で元気なところを見せる様になってきました。ここまで進めている限り、疲れもなく元気いっぱいですから、このままデビューに向けて仕上げに入っていきたいと思います」


2016/09/01 <所有馬情報>
サーブルノワール
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで31日に時計
次走予定:9月17日の中山・芝1,800m〔蛯名正義〕

調教助手「31日は坂路コースで縦列の先頭で時計を出しました。まだ動きが重くて、上りの息もフーフーいっていました。帰厩前に天栄で脚部不安が出たせいで、予定よりも攻め切れていないのかもしれません。このまま週末、来週と進めていきます」



ナイトバナレットサーブルノワールがデビューへ向けて進んでいます。
入厩後すぐにゲート試験を合格したナイトバナレットはこのままデビューへ。
活気も出てきて初戦から期待したいですね!
お姉ちゃんが復帰戦を見事に勝利しましたので続いて欲しい。

すでにゲート試験を合格しているサーブルノワールは予定通り17日の中山へ。
鞍上は笑顔が素敵なエビショーさん!!
d_08999480.jpg
雰囲気の盛り上がりが一息ですが、どこかで一変してくれると信じています。

ラグナアズーラは調教に緩急をつけて育成中。
成長力に期待できる牝系ですのでここからさらに上がってくると思われます!!
待ちたいし、待たなきゃいけない素質馬ではないかな、と。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

サーブルノワールはあと二週あるので間に
あうと思ってますが、今はまだ無理をする
必要はないかなとも思ってます。

ナイトバナレットもラグナアズーラも馬体
が本当に良くなってきて、上が活躍してる
ので期待が大きいです。

10日にグラドゥアーレが出走予定ですが、
まつりさんの勢いを借りればサーブルノワ
ールで一口馬主初勝利ということもありそ
うです。
アルジャンテが勝って、半弟のナイトバナレットも楽しみになってきましたね。

前に、上に出資したから下も・・というのはどうか?と書いていたと思いますが、母ルシルクの姉弟は成功でしたね。
やはり母の繁殖能力次第ですよ。母ナイキフェイバーもやってくれると思います。

自分は厳しそうな弟妹にも出資しています。。。
Re: タイトルなし
>つかさん
そうか!グラドゥアーレが走るのですね!!
チャンスは十分にあるのでは?

サーブルノワールは初戦からというタイプではないかもしれませんね。
と言いつつ初戦から期待していますがw
兄弟が走ると安心しますよねー。
これもクラブに縁のある馬ならではかなと。

コメントありがとうございました
Re: タイトルなし
> まーくさん
繁殖能力は重要なファクターですよねー。
ただ乱数と言うか一定ではないので毎年行くのはどうかなとも思っています。
また同じ種牡馬での仔も食指は伸びにくいですね・・・。
ルシルクは今が充実期な印象ですのでこれから数年は出資したいです。
ナイキフェイバーは高齢に足を踏み入れかかっているので納得すればという感じですね。

新たなシルク牝系を発掘していきたいです。

コメントありがとうございました

管理者のみに表示

トラックバック