シルク モシーンの15に出資申込した理由

キムテツ厩舎だから

違う(違う)

『可能性』

もしこ

正直な話、募集時動画での評価はディープ3姫では一番低いです。



こじんまりとした動きに浅い踏み込み。
しかしブレずに真っ直ぐ歩けているのは良いです。
また前方からの映像を見てもまっすぐ脚が出ていますし、ケガのリスクが3姫の中で最も低いと感じました。

ぶっちゃけこの時期のディープ牝馬の動画は良く分かりませんw
現在唯一のディープ牝馬出資馬であるアルジャンテ(3勝 1600万クラス)
募集時動画を今観てもピンとこないんだよなぁ・・・。

また4月27日と遅い生まれながら公表された測尺が、
体 高:155.5 cm
胸 囲:173.5 cm
管 囲:20.0 cm
体 重:427kg
と自分的には非の打ち所のないデータでもありました(遅生まれのディープ牝馬にしてはという※がつきます)

自分の中ではディープインパクトの産駒は成長するものだと思っています。

d_02580003.jpg

2016/10/07 <所有馬情報>
モシーンの15
在厩場所:10月3日(月)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動

Yearling担当者「こちらでは日中放牧を継続して行っていました。もともと筋肉の質・量ともに4月後半生まれを感じさせない体付きをしていましたが、更に磨きがかかりグングンと良化しています。洗い場馴致まで行っていましたが、もともと人には素直で従順な性格なので、今後始まる騎乗馴致等もスムーズに進むことでしょう」馬体重432㎏



ディープインパクト産駒の成長力の『可能性』に賭けました。



賭けに勝ったな、と。

募集時動画時より約2ヵ月後の募集馬見学ツアーの周回展示。
Ustream検討会を観ていて思わずガッツポーズ。
外人よんこま

踏み込み、肩の出、どちらも募集時より良くなっています。
全体の雰囲気も出てきたな、と。

まぁ、その時は外れるもんだと思ってましたけどねw

信じていたけどまさかの当選!(信じていたけど!!)

ワイとキムテツ先生の運命力を!
わいときむてつ
(
全頭1次満口で追加募集馬で出資せなと思ってました・・・)

これは来年もキムテツ先生枠継続やな!(゚д゚)

ルシルクの16(父オルフェーヴル)の牡馬が生まれています。
例年行われている当歳紹介には登場しませんでした・・・。
セレクト当歳セールには上場されてはおりません。
何事もなければ2017年もシルクHCで募集されると思われます(キャロさん許しちくりー)

半兄ヴァンクールシルクも勝ち上がりましたし、キムテツ厩舎でどうですかね?(ゲス顔)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

ディープ牝馬3頭のなかで一番のびしろが
ありそうなのがモシーンの15だと思いま
す。最初からある程度完成した馬よりも、
あとから伸びる馬の方が長く楽しめますし、
強い馬が多いかなと。大きいところをとっ
てくれる馬になって欲しいです。
Re: タイトルなし
> つかさん
そうなのですよ!
この仔にはノビシロ、可能性に賭けました。
血統は抜群ですしね。
決して早くからというタイプではないかもしれませんが、最終的にどこまで連れて行ってくれるのかワクワクしてますw

コメントありがとうございました

管理者のみに表示

トラックバック