クードラパン 京都へ行く。

クードラパン19日

2016/10/20 <所有馬情報>
クードラパン
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで19日に時計
次走予定:今週日曜の京都・桂川ステークス〔池添謙一〕

久保田貴士調教師「追い切りは19日にWコースで単走・馬なりで行いました。モタれることもなく楽に動いていましたし、いい状態を維持していると思います。53㎏のハンデは悪くないと思いますが、輸送がどうかですね。今まで関西への遠征ではあまり良い結果を残していませんからね。ただ京都のような直線平坦コースは合っていると思います。前回、リングハミに替えたところ、ガチッとハミを噛んでしまったので、今回は普通のハミに戻します」


クードラパン
 助 手 10.13南W良 52.3- 39.0- 13.4[9]馬なり余力
 助 手 10.16南W良 54.5- 39.6- 13.3[6]馬なり余力
 助 手 10.19南W良 67.8- 51.7- 38.4- 13.5[9]馬なり余力


内枠じゃなくてもこの頭数(13頭)ならいけるのでは?

それが出走表を見たときに思ったことでした。
15頭立てと13頭立ては大分印象が違いますよね?

もちろん内枠の方が嬉しいのですがw
何が何でも内枠をくれぇ~い、と言うほどでもありません。
HBC賞(札幌)のようなスタートを決めることが出来ればワンチャンあるかなと。

鞍上は池添謙一Jが初騎乗(自身にとってもお初)
競馬場が京都ですので関西主戦場の騎手が乗ってくれるのは心強いです!!

過去5年の桂川Sの傾向を見ていくと完全な前残りの競馬です。
重馬場のときこそ後ろから届いていますが、他の4年は前、前、前。
それと牝馬>牡馬という感じで斤量がものを言っていますね・・・。
また前走は最後の急坂がなければ・・・と思わないでもありませんw(勝った馬が抜けてたのは事実)

その点3歳牝馬であり前での競馬ができるクードラパンにはすべてが有利に働くはず。
関西圏への輸送には不安が残りますが、馬も成長していると思うので期待したいですね。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

京都大原三千院、恋に疲れた女が1人〜、しかしクードラパンは疲れ知らずですなぁ〜
Re: タイトルなし
> ステイヤーさん
本当に偉い仔ですよ、クードラパンは。
無事是名馬と言われますが本当だなと。
これからもまずは無事に、そして楽しませてくれたなと思います。

コメントありがとうございました

管理者のみに表示

トラックバック