最近の愛読書

まtyくにほん

マツクニ先生の本ではありません。

しかし、手に取った理由は帯に引き寄せられて・・・。

そう、私はマツクニ信者。

閑話休題。

自分は馬のことを知らなすぎると常々思っていたのです(´・ω・`)
色々と書いてはいますが全ての知識が曖昧。

なにか勉強するものはなかろうか...と考えていたときに冒頭の本を輝8さんが教えてくれました。
なんの脈絡もなく...回し者かな?( ゚д゚)

内容については深く触れませんがなるほどと学べることが多かったなと。
外厩についても触れられており興味深いデータが掲載されておりました(天栄最強)

とにかく蹄は大事だなとそういう印象が強く残る本でもありました。
価格は2300円(税別)と少々値は張りますが、映像特典や購入者限定のデータも随時公開されていくようなので買って損はないかなと。

あれ?ワイも回し者かな?( ^ω^ )

最初に読んだのはマツクニ先生の寄稿文だったのは言うまでもありません。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

まつりさん、面白そうですね!
特に蹄は気になります。購入してしまいそうです(笑)
No title
>ワイン初心者夫婦さん
望むのであれば全体的にもう少し深めて書いて欲しかった感はありますw
それでも読んでいてほうほうと学べる部分も多かったですね(*^◯^*)

コメントありがとうございました

管理者のみに表示

トラックバック