ブラックジェイド 良い方へ良い方へ

14681865_1758265447770582_1127804292244383227_n.jpg
ブラックジェイド

2016/10/30 (京都競馬場)
馬体重:512kg
★10/30(日)京都・2歳新馬(ダ1800m)太宰啓介騎手 結果2着

「普段は横にいる他馬を噛んだり蹴りに行ったりと、けっこうヤンチャ坊主でなんですよ。今日は馬場入場時に立ち上がろうとする素振りは見せたものの、比較的落ち着いていました。そういう意味でも実戦タイプの馬だと思います。ゲートの出が速く、練習ほどダッシュを効かせては行けませんでしたが、好位に取りついて競馬を進めることができました。ムキになってハミを噛むこともありませんでしたし、息遣いとは裏腹に手応えは終始楽なまま直線勝負に持ち込めたのですが…相手が強かったですね。体にも少し余裕があって、まだ秘めているものを全部は出せていませんので、一度叩いたことで変わってくるはずですよ」(太宰啓介騎手)




芝からダートへ変更。
前向き過ぎる気性。
燃えない内臓脂肪。

出走前は心配されていたものが全て良い方向へ作用してくれました。
最後のは違うゾ

元々は芝馬だと思って(信じて)出資したブラックジェイド
しかし、どんどんデカくなっていくれつれて心の中でダート馬だなと思うように・・・。
それでも芝中距離デビューの文字をHPでみたときはココロオドリました!!

まぁ、すぐにダートに変わりましたけどねw
それはダートでの走りが良かったからと前向きなことであったので心配していませんでした(ホントやで)
また他馬を噛んだり蹴りに行ったり騎手を振り落とそうとしたりと馬っ気を出したりとヤンチャな気性もレースに向いている模様。
気性が競馬に向かないヤンチャな馬も多数いる中でこちらに作用してくれたのは非常に大きい!!

調教では燃えきれなかった内臓脂肪もこの一叩き(本番)で変わってくるはず。
息遣いもまだまだまがらその中で2着に粘れたのも素晴らしいですね!
ノビシロという意味では抜群なのではないでしょうか?

勝負の2戦目となりますが、できれば京都開催の内に出走できればなと。
毎週のように同じ条件(ダート・1800m)は組まれているので問題はないでしょう。
あとはブラックジェイドの状態次第ですね。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック