シルク 3歳牡馬(ヴァンクールシルク・ナイトバナレット・サーブルノワール)

ヴァンクールシルク
ヴぁんくー3

2017/03/24 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「その後も右トモの歩様は徐々に改善されてきていますが、まだ少し気になるので、無理はさせていません。それでもこの中間は、周回コースで軽めの調整を始めました。ペースは遅いですが、時間をかけてじっくりと乗り込み、体調維持に努めています」馬体重586㎏



ナイトバナレット
ないばな3

2017/03/22 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽め調整
次走予定:中山4月8日 ニュージーランドトロフィー(GⅡ)〔中谷雄太〕

助手「正直勝ち負けを意識していただけに、あそこまで負けるとは思いませんでした。もう少しプラス体重で出走できると思っていましたが、輸送で少し減ってしまいました。でも、競馬場に到着してから飼い葉をしっかり食べてくれましたし、状態に関してはいい状態でレースに向かうことが出来たと思います。ただ、前走のジュニアカップの時と比較すると、妙に大人しく、パドックを周回していてもガツンと来るところがありませんでした。レースを終えてからも、疲れている様子はなく、ケロッとしていたぐらいですから、まったく力を出し切っていない感じでした。一度使って気持ちが乗ってくると思いますし、ニュージーランドトロフィーで巻き返せるように調整していきたいと思います」



サーブルノワール
さぶのわ3

2017/03/22 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:2回東京開催

小島太調教師「競馬の後、左前脚を少し押さえたので、レントゲン検査を行ったり、蹄の状態もよくチェックしたのですが、どこにも異常は見られませんでした。ところが翌日になって左前の球節の上の方がボッコリ腫れてきました。再度、レントゲン検査でも異常はないので、打撲だと思います。3コーナー辺りで急にステッキが入ったところを見ると、おそらくあの辺りで自分の右脚を左脚にぶつけて止めようとしたのだと思います。蛯名騎手も違和感を覚えたようで最後はあまり追っていませんでしたからね。これが今回の敗因だと思います。今はまだ腫れは残っていますが、歩様は問題ありません。牧場ではすぐに乗り運動を行えると思いますよ」


ヴァンクールシルク
ゆっくりとじっくりと調整中
復帰は府中か新潟か?
勝ち上がった新潟でも良い気はするんですけどね
現在改装中のNF天栄の坂路はコーナーを緩やかに直線に近くなったとのことで、今までよりトモへの負担が軽くなるかなと
NFしがらきは直線坂路、NF天栄はコーナーがあるため片方に少なからず負担が掛かってたらしいんですよね

ナイトバナレット
結果を出した中山マイルで復活を図る
前走は何が原因なのかは分からない・・・が、今にして思うと中京1400mが向いてなかったのかなと
中谷騎手がレース直後に言った「負けすぎ」という言葉が真実を捉えているなと
ナイトバナレットにしては負けすぎなんですよ・・・出資者贔屓も入ってますけどw

サーブルノワール
なるへそ・・・
終始促しながらで中山のペースに合ってなさそうなのは間違いなさそうですが、あのモデルウォークが影響してぶつけてもいましたか(´・ω・)シャナリシャナリ
次走は好走した東京開催とのことでペースも経験しているし問題ないでしょう!
あとは使いつつ良くなってきたので放牧を挟んでどうなるか、ですね

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック