出資馬近況 動画組(クードラパン・ヴァンクールシルク・サーブルノワール)

3頭とも具体的な予定が決まり、NF天栄での調教動画が更新されました!!

クードラパン

2017/04/28 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:6月17日の函館・HTB杯

天栄担当者「この中間も特に問題なく至って順調に来ています。早めから行ける状態ですので、久保田先生と打ち合わせ、函館1週目を目標に進めていくことになりました」馬体重531㎏


ヴァンク-ルシルク

2017/04/26 <近況>
在厩場所:25日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:軽めの調整
次走予定:5月27日の東京・芝2,400m

木村哲也調教師「25日に無事にこちらへ帰厩しています。早速乗り出しを開始し、今日は角馬場で軽めの運動を行いました。予定している5月27日の東京・芝2,400m戦に、良い状態で向かえるよう調整していきたいと思います」


サーブルノワール

2017/04/28 <近況>
在厩場所:28日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:週2回坂路コースで13-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:5月21日の東京・D2,100m

天栄担当者「ここまで順調に乗り込めました。競馬の後に体調を崩したことから、トップラインなどまだ戻り切っていない部分もありますが、予定の競馬までまだ時間があるので、それまでにはよくなってくると思います。動き自体は悪くありません。5月21日の東京・D2,100mを目標に28日に帰厩しました」馬体重501㎏

クードラパン 13.7-12.9-13.0 3F39.6(併せ 4/15)
ヴァンクールシルク 13.6-13.0-13.0 3F39.6(3頭併せ 4/18)
サーブルノワール 13.3-13.3-13.0 3F39.6(単走 4/15)

3頭とも3F39.6で走破していますね
狙ったな(違う)

新しい坂路は形状は直線に近付きましたが、勾配はキツくなっております(実体験)
今までよりも時計を早めなくても負荷が掛かるとのことでした
まぁ、効果が出てくるのは3ヵ月後くらいだろうと言われましたが・・・(白目)
とは言え、その新坂路でこれだけの時計を出せたのは良いですね!

特にサーブルノワールの動きは良くなりましたね
単走でもこれだけ走れていますし、なんで勝てないんだろう?
東京D2100m(5/21)は3着まできている舞台ですし期待しています!
鞍上は替わりそうな気がするンゴねぇ・・・

その翌週(5/27)に復帰予定のヴァンクールシルク
舞台は東京芝2400m・・・胸が熱くなるな・・・
ダービー週ですのでゴール板は日本ダービー使用に(ニッコリ
鞍上は戸崎ングが乗ってくれないかしら

降級後、成績の良い北海道で復帰を目指すクードラパン
半妹のラソワドールが北海道デビューなのもこの相性をみてなのかも(芝使いそう)
ついにHTB賞(6/17)ですか・・・胸が熱くなるな・・・(ワイ藩士歓喜)
そろそろ鞍上を固定したい時期ですが・・・さて

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック