シルク 2016 第2回追加募集馬をみた感想(関東予定馬)

5月1日(月)午前10時~5月8日(月)午前10時は会員様向けインターネット先行受付期間となります。

というわけでアクセスを稼ぐために第2回追加募集馬をみていきたいと思います(ゲス顔

今回は関東3頭、関西3頭の6頭と多い
牡馬は関東1頭、関西2頭
牝馬は関東2頭、関西1頭

ざっと一通り見た感じの印象は即戦力と言うよりは将来性を買う感じですかね?
全頭ノーザン生産ノーザン育成ですので、そこらへんは問題なし
なぜシルクに回ってきたのか色々と勘繰ることは出来ますが(大好物)・・・やめときましょう!!
それが・・・大人になるってことなんやろなぁ・・・( ・x・)y─┛~~~
まぁ、ノーザンF関連で追加募集ができるクラブは現状シルクだけですし、吉田和美さん名義で持ちすぎるのもねぇ
庭先取引もほとんどやりませんし(そのためのセレクトセール)

話を戻しましょう
まずは関東3頭からみてみます

70.カイゼリンの15(父:ルーラーシップ)  詳細ページはこちら
 【測尺】 体高:160.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:19.0cm 体重:447kg
かいぜ

2017/05/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「遅生まれということもあり、馬体や性格はまだまだ子供ですが、こちらに入場した頃と比較するとだいぶしっかりしてきたなという実感があります。ボディコンディションも良好ですし、脚元等の不安はまったくありません。元々体質が弱かったこともあり、追加募集となりましたが、こちらが想像していた以上に体質が強化され、冬場を越して更に成長してきた印象が窺えます。まだ緩さがある中で、体のバランスが良く、スピードのある走りを見せていますから、本馬の成長には驚くばかりです。暖かくなるにつれて更に良化が窺えそうですね」馬体重447kg

血統はキャロさんですが、シルクへ(お姉ちゃんはジャスタウェイのイイナヅケ)
昨年も追加募集でキャロ牝系が流れてきましたが、キャロさんは追加募集できませんし余計な勘繰りは良くない(白目)
まだまだ幼い印象で早めからというタイプではないでしょう
まずは体力をしっかりとつけてから乗り込めば良血ですので期待できるのでは?
脚はスラっとしていて胸は深いですし、乗り込んで後ろが発達してくればもの凄く見映えのする馬体に(毛色も)
菅囲は細めで自分の基準では出資を躊躇する数字ですね(´・ω・`)
リズム良く走れていますしトモがパンとしてくれば


71.ストラスペイの15(父:ルーラーシップ)  詳細ページはこちら
 【測尺】 体高:157.5cm 胸囲:182.0cm 管囲:20.0cm 体重:479kg
すとらす

2017/05/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター1,800m

担当者「こちらに入場当初は体の線が細く、体質的に弱さがありましたが、順調に調教が進められていることで、だいぶしっかりとした体つきになり、いい具合に成長しているのがわかるぐらいです。現在は週に2回、坂路でハロン16秒の調教を行っていますが、しっかりまとまったキャンターが出来るようになり、動きもピリッとしてきました。ボリューム感抜群のトモは奥村武調教も凄く褒めてくださいましたから、今後も乗り込みを続けながら成長を促していきたいと思います」馬体重478kg

早来育成のルーラー牝馬の登場です!
測尺は問題ない数字(ワイ基準)ですね(ニッコリ
トモは雄大でいかにもキンカメ系という感じで胴が詰っているので距離はマイルまでかなと(首も短め)
もうちょっと前駆がデカくなってくるとバランスよく見えてきそうですね
遅生まれですしここからグッと成長する可能性は十分にありますし、血統ポテンシャルは高いです
ピッチ走法で前向きな走りですね、体力が付けばもう少しリズム良く走れるようになると思われ


72.プロミストスパークの15(父:ヘニーヒューズ)  詳細ページはこちら
 【測尺】 体高:154.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:20.0cm 体重:473kg
ぷろみす

2017/05/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター2,400m

担当者「こちらに入場してから順調に調教が進められ、現在は坂路でハロン16~17秒のキャンターを行っています。この中間熱発したことで数日間調教を休みましたが、すぐに元のメニューに戻して乗り込むことが出来ていますし、その後は順調そのものです。今のところ、秋競馬を目標に予定を立てているので、リフレッシュを挟みながら良化を促していくつもりです。ヘニーヒューズ産駒特有の馬体に幅があり、どっしりとした体つきをしているので、レースではパワフルな走りを見せてくれることでしょう。それを上手く引き出せるように、入厩に向けて乗り込みながら鍛えていきたいと思います」馬体重477kg

体高は低めで、重心も低くみえますね
幅はしっかりありますし、管囲もOKも母は高齢の水準に入っているか?
バランスはよくみえますねー、血統的にダートで中距離あたりが活躍の場でしょうか?
ヘニーヒューズの牝馬ってどうだったかな?という思いがふと頭をよぎりましたが新種牡馬みたいなものですしね
動画では直線フラついていますが好きな走り方ですね~
牡馬ならなぁ・・・


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック