ヴァンクールシルクとキムテツ厩舎と新厩舎と

d_02641040_20170510080748f82.jpg

2017/05/04 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:5月27日の東京・芝2,400m〔戸崎圭太〕

木村哲也調教師「3日に南Wコースで6ハロンから馬なりで時計を出しました。久々ですし、予定はもう少し先なので、徐々に上げていきたいと思います。右前に骨瘤が出ていて熱感・触診反応がありますが、歩様には出していません。削蹄を工夫してこれ以上悪化しないように気を付けていきます。今のところ右トモは大丈夫ですし、馬の雰囲気は悪くないですよ。東京開催最終週の芝2,400mを戸崎騎手で予定しています」

  助 手 4.30南坂稍 56.3- 41.1- 27.1- 13.6 馬なり余力
 小野寺 5. 3南W良 84.3- 69.2- 53.9- 39.7- 13.4[8]馬なり余力
  助 手 5. 7南坂良 55.1- 40.1- 25.9- 12.9 馬なり余力

帰厩後は順調に乗り込まれていますが、脚には骨瘤が・・・
まだまだ馬が若いんですなー(・ω・`彡 )з
現状無理しなくても良いのよとは思いますが、さて
復帰戦の鞍上に戸崎ングを手配してくれたことも踏まえ、問題ないのだと思いたい(懇願)

キムテツ厩舎と言えば、この記事
きむてっつ
美浦トレセン新厩舎オープン 木村厩舎は巨大ウオーキングマシンを設置

なんちゅー顔しとんのや、キムテツ先生ェ・・・

新厩舎の第1期の枠に入っております
注目は馬房配置とウォーキングマシン
たしかに出資馬見学(NF天栄)ともに行くと対面式だったなぁと
各厩舎が自由に使えるフリースペースですが、キムテツ先生はウォーキングマシンを選択したんやね
馬に余計な負担を掛けない及び人員を他の業務に避けるのは大きいかもですな
3歳はヴァンクールシルク、2歳はong>プリモシーンと毎年預かってもらっているので期待したいです(゚∀゚)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

No title
ong>プリモシーンになっているぞ。
私はいきなり2頭も今年の2歳馬で初めて
お世話になります。期待している2頭なの
でぜひとも頑張ってもらいたいです。
(たくさん食べさせてください(笑)
ウォーキングマシーンは馬に負担をかけず
に運動させたり、調教前後のウォーミング
アップやクールダウンにも使われるみたい
ですね。キムテツ先生のことですから上手
く使って勝ち星を増やすでしょう。
No title
>大松尚逸さん
サンキュな(訂正するとは言っていない)
No title
>つかさん
楽しみですね!
年々成長しているキムテツ厩舎が新施設でどう化学反応が起きるのか?
慣れるまでは試行錯誤だと思いますが1日も早く慣れてもらって躍動する姿をみたいですね٩( 'ω' )و

コメントありがとうございました

管理者のみに表示

トラックバック