ザ・POGドラフト会議2017-2018を視聴していると、

ルーカス0517

出資馬は1頭も選ばれなかったンゴ・・・(´・ω・)ンゴォ・・・


↑の画像は本日の美浦レポで公開されたルーカス(メジロフランシスの15)です

シルクの所属馬は”5頭”選ばれておりました
内訳は再放送や録画を楽しみにしている方もいると思うので割愛
ちなキャロットさんも5頭でした

ルーカス君もVTRでは紹介されとったんやけども・・・
タイプ的にクラシックには向かないと判断されたのですかねー

観ていて思ったのはやはりシルクの血統レベルは上がっているんだなということ
これまでシルクの高馬が活躍する確率はそこまで高くはありませんでした(・ω・`彡 )з
(どこからが高額馬とするかにもよるとは思いますが・・・)

5000万円か8000万円か・・・
牝馬なら間違いなく高額馬と言えるのですが、牡馬でそう呼べるかは・・・(My懐的には間違いなく高額です)

ただ15年産は1億円以上の馬が4頭おります!
間違いなく高額馬と言って良いでしょう(゚∀゚)

こりゃ走らんといかんでしょ
全部が全部とはいかないでしょうけども(あ
まぁ、1億円以上の馬がすべて走るのならあんな個人馬主さんやこんな個人馬主はG1勝ちまくっているはずですからね・・・
とは言え、それはあくまでもセール価格
一口クラブで1億円以上の値段をつけるということはそれ相応の自信というか覚悟があるはず(^ω^ ≡ ^ω^)

期待したい。

今週の土曜日には昨年参加したドラフトPOG大会の第2回が行われる予定
昨日から指名候補馬の選出にてんやわんやしてますw
自分の出資馬以外の馬を指名して1年間クラシック戦線も楽しめる布陣を敷きたいところ

そろそろ出資馬POGことIOG(地方・海外も加算)も第2回に向けて動き出さんといかんですなー
第1回は今のところぬっきーが1人勝ち状態で突き抜けています(ウインブライトエピカリススカイノーヴァ
ただこのIOGは菊花賞までが集計期間ですのでまだまだチャンスは残されている・・・はず
エピカリスがベルモントSを獲ったらさらに突き抜けてしまいますが(あ

第2回IOG@2017-2018(15年産駒)も1人3頭まで登録可という制約でやりたいと思いますのでよろしくお願いします(後日、記事を上げます)
第1回の途中経過はこんな感じになっています(ココをクリック)←詳しくはコチラで確認できます
IOGとちう

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック