FC2ブログ

シルク 2015 血統・価格・厩舎で10頭チョイス

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ



今まで上げてきましたけれど、結局はカタログやDVDみたら変わるわけでw

去年の話では、この時点で検討して応募したのはブラックエンブレムルシルクくらいでしょうか?

...あれ?
両馬とも既に勝ち上がってない?
ワイ凄ない??(←勘違い乙


そんなダイワメジャー産駒をみる目に自信ニキのワイがとりあえず現段階での10頭をチョイス。
なお、ダイワメジャー産駒は選んでいない模様。


関東

2.ブラックエンブレム(父ディープインパクト)小島茂之厩舎
行きます!
抽選が当る気はしないけれど、応募しなきゃその機会もないわけで。
この血統にはこの厩舎ですよねー。
思い入れも強いはずですし、安心してお任せできますね!

・自分の中ではディープは同繁殖の牡牝で両方結果を出す種牡馬と考えていないので、申し訳ないがそこまで活躍していない全兄がいるのは好材料。
まぁ、勝ち上がっていてこれからの競走馬っぽいですけどもw


17.ルシルク(父ヴィクトワールピサ)木村哲也厩舎
行きます!
ルシルクっ仔最高や!!
キムテツ儲になりつつあるワイなのであります(にっこり
しかしながらすでに大きいらしく将来はダート馬っぽい気も...

・観戦、口取り応募を考えた時に現実的なのが、東京・中山です。
中山で強かったピサの産駒には同舞台での活躍を期待したい。
少々割高じゃないかという意見をみますが、それで出資を渋ってくれるのならワイはしめしめ(悪い顔)ですw


18.キューティーゴールド
(父ヴィクトワールピサ)木村哲也厩舎
牝馬なら芝でもやれるらしいです、ピサ産駒。
ちょうど良い(ちょっと大きめ)の馬格に落ち着く?とのこと。
この仔もキムテツ厩舎ですね。
シルクさんはワイにピサ産駒を持たせたいのかな(違

・上に挙げた理由は同じですが、こちらは牝馬。
現在、キムテツ先生は牝馬で活躍馬を出しております。
そして、ピサ産駒は全体的に大きく出るようで牝馬ならばなんとか芝も可能では?というくらいらしいですw
母年齢もまだ若くもう1回くらいは活躍馬を出してもおかしくはない!


19.アンソロジー(父ファルブラヴ)手塚貴久厩舎
ファルブラヴ牡馬ですが、若い内はそこまで問題ないとのこと。
ただ年を取るにつれて筋繊維が硬くなってしまうので去勢という選択肢をとりがちにとは誰の言葉だったか。
手塚厩舎も一度預かっていただきたい厩舎ですのでここでいっちゃう?

・某イスラボニータを1発目に引いてワイは馬を見る天才じゃないかと2頭目の出資馬の結果を見るまで思ってた方が前年の全兄を褒めていた馬。
その馬はシャクンタラーの坂路調教の横に映っていた馬で思わずシルクに確認して出資までしたいと言ったようです。
後にドラフトの第2希望に書いていた馬だった既に満口という綺麗なオチがつくのですがそれは別のお話。

関西

33.スペリオルパール(父ディープインパクト)池添学厩舎
ラストインパクトの全妹というよりは、母母パシフィカスに魅力を感じるワイナリタブライアン儲。
母馬が高齢なのが気になりますが以前よりは産前産後の技術は向上しているでしょうし、妊娠中の管理技術も年々上がってきているはず。
近年高齢母から活躍馬が出ているのもそういうところがあるのかなと思ったり。

・スペリオルパールも高齢の域に...
この母馬の仔に出資できる機会は限られるでしょうね。
ならばこそ父にディープを迎えた今回を逃してはならないのかなと。
間違いなく抽選でしょうけどもw

42.ナスカ(父ルーラーシップ)佐々木晶三厩舎
今年唯一のルーラーシップ産駒の牡馬。
値段は思ってた以上に高かったですねw
父父キンカメよりも胴が長めにでるということで距離は持ちそうです(トニービンの影響かな?)
そういう意味では父産駒がなかなか果たせなかったクラシック路線でも活躍もきたいできるのではないでしょうか?
ドゥラメンテもトニービンの血が入ってますしね。

・たーかーいーw
ルーラーの種付料から考えると随分盛ったな、というのが第一印象。
しかしながら、父はキンカメですが半姉にアロマティコがいますし、そこに名牝エアグルーヴの血が加わると考えるとあの夢が見えてくるのではないでしょうか?
唯一のルーラー牡馬だがこの価格...読み辛い募集馬ですねー。


55.デイトユアドリーム(父ゴールドアリュール)安田隆行厩舎
いつかは安田厩舎!が合言葉のまつりニキです(にっこり
手の出しやすい価格ですがシルク(ノーザンG)での先生の立ち位置はここあたりなのか...?
それでも、それでも安田先生ならなんとかしてくれるッ!?

・ダートでもキッチリと結果を出す安田先生のところにいかにもな募集馬がw
お値段は手頃ですし、勝ち上がり率の高いゴルア産駒。
一次で満口にはなるでしょうね。
でもそこまでの高実績はいらないかとも思います。
まぁ、ワイの実績なんてあってないようなものなので抽選勝負でしょうねw


57.アビ(父エンパイアメーカー)石坂正厩舎
エンパイアメーカーで4500万...だと...!?
そこに加えて石坂先生と来たもんだ!!
これは何かありますぜ、旦那(いい意味で)
ダートも得意な石坂先生ですし、いってダービー馬の弟ですから芝でもやれるかもしれません。

・なんだかんででエンパイアメーカースキーなワイ。
限りなく罠に見えるのだけれども敢てそこに突っ込むまつりニキなわけですよw
この値付けにしたってことは...
色々と推測・妄想が捗りますな。
種牡馬ワンチャン狙いか?


63.イルーシヴウェーヴ(父Frankel)角居勝彦厩舎
Frankel?角居厩舎?一口6万円?
いきます!!!
ミーハーなワイがいかない理由がありませんわw
抽選必須な募集馬ですがなんとかなりませんかね?
なんともならないんだろうなぁーw
最優先制度があったらこの馬に使いますね!!

・世界中が注目しているフランケル産駒。
そもそもがプレミア感を保つために初年度から種付頭数を制限しております。
今後シルクで募集がかかるか分からず、尚且つ世界のスミイですよ!!
行かざるをえないw
自分の中では去年のシロインジャー枠です。
持てるだけで嬉しい募集馬。








スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック