全部悪い方へ出てしまったかたち。。。(´・ω・)

だからあとは巻き返すだけやで!!!(゚∀゚)

2017/06/26 <レース結果>
 6/25(日)東京9R 稲城特別〔芝2,400m・8頭〕5着[3人気]

スタートからダッシュよく、内の逃げ馬を見ながら2番手でレースを進めます。4コーナーで先頭に並びかけ、直線を向いて抜け出しを図りますが、ペースアップに対応できずズルズルと後退し、5着でゴールしています。

戸崎圭太騎手は「スタート良く、前半はいいポジションで進められたのですが、道中は道悪に脚を取られていました。その影響か直線はあまり脚を使えませんでした。跳びが大きいので、軽いきれいな馬場の方が向いているのだと思います。久々のせいか息遣いももう一つでしたし、距離も少し長いのかもしれません。でも久々を叩いて、次は順当に良くなると思いますよ」

木村哲也調教師「中間に順調さを欠き、久々の割には稽古量が少し足りなかったというのが正直なところです。また、前半スローペースで上がりの競馬になってしまい、切れる脚を使えないヴァンクールシルクにとっては不向きな展開だったと思います。久々の競馬でしたので、この後の状態をよくチェックしてから、次走について検討したいと思います」


道悪
距離延長
久々の競馬
稽古不足
瞬発力勝負

上二つはもしかしたら好転するかなと淡い希望を抱きました・・・がダメ(゚д゚)
下三つは不安していた点がそのまま出てしまいました・゚・(つД`)・゚・

府中が合ってないとは思いませんが、小回りをもう一度試してみて欲しい気も
中山競馬場の鬼であった父ヴィクトワールピサ
終いまで頑張れるヴァンクールシルクなら最後の急坂も踏ん張ってくれるんじゃなかろうか?

おそらくですが次走は勝ち上がった舞台新潟の芝中距離でしょう!
その時は道中に上がっていきそのまま押し切るという凄い競馬をしましたが、レースを重ねるごとにスターも上手くなり二の足がつくようになっているのでスムーズに先手を取れそう

中間両前脚に骨瘤、トモに痛みがあったので放牧に出て癒して欲しいですね
夏全休で秋から始動でもいいかなぁ
その間にしっかり鍛えて来年以降の戦える(順調に使える)体になって欲しい
降級制度もなくなるかもですし、今は無理をする時期ではないのかなと

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です。
怪我なく走りきって掲示板確保。
一安心ですがやっぱり馬体重が・・・・・
次走は二桁マイナスを願っています。
Re: タイトルなし
>さかいさん
馬券内は固いと正直思ってたんですが・・・うーむ
馬券は単勝賞でしたw
続戦か放牧か?
7か月ぶりなんで成長分もあると思うんですよねー、前走+20㎏の何割かは
レース後の反動がそこまでないことを祈ります

コメントありがとうございました

管理者のみに表示

トラックバック