FC2ブログ

2月18日 ともに府中・大外から(ヴァンクールシルク・フライオールデイズ)

腑礼賛ダート替わり

2018/2/15 (美浦トレセン)
☆2/18(日)東京・3歳未勝利(ダ2100m)武藤雅騎手

11日(日)に坂路コースで4ハロン61.7-46.0-30.1-14.8を単走で馬ナリに追われ、15日(木)には坂路コースで4ハロンから1.6秒先行して併せ、52.9-39.2-26.0-12.5を一杯に追い切りました。「今朝は3頭併せでいつもと同じ相手にテンから積極的に動かしましたが、時計が出やすい傾向にあったにせよ、こちらに戻ってきて一番いい動きでしたよ。徐々にシャープな動きになっていますし、やる気が感じられた点も良かったですね。今回ダート替わり、一気の距離延長となります。普段の動きからもダートは悪くなく映りますし、今回の選択がプラスに働くと感じての選択です。デビュー戦のようにスタートをポンと出て、ゴチャゴチャしない位置で運べればと思っています」(畠山吉宏調教師)



ヴァンサン復帰戦

2018/02/14 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで14日に時計
次走予定:2月18日の東京・芝2,400m〔C.ルメール〕

木村哲也調教師「14日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。ヴァンクールシルクが追走し、直線は内に併せる形で、格上馬相手に最後は同入しています。先週同様に力強い脚取りで最後までしっかり走れていましたし、息遣いに関しても追い切りレベルでは特に気になるようなところは見られません。昨年の8月以来とかなり久々のレースになりますので、その分の割り引きは必要かもしれませんが、帰厩後は順調に調整できたと思いますし、喉の手術明け初戦で心機一転、いい走りを見せてくれることを期待しています」


まずは2Rフライオールデイズ
久々のレース、初ダートを考えると大外枠はありよりのあり
2100mもありますし、砂被っての可能性を考えるとそこまでの不利ではないなと
調教は坂路オンリーではありますが距離はあって良いタイプと思います
芝である程度走れたので血統的にもここは期待したい!

続いて6Rヴァンクールシルク
ノド手術明け同じ条件で復帰
前走はノドの影響がモロに出ており、可哀想でした...(´・ω・`)
調教も動けています
ただ初戦からというよりは使いつつなのかなと思ったり
鞍上がルメールさんなので人気を集めてしまうかもしれません
口取りは安定の外れ_(:3」∠)_

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック