FC2ブログ

ルーカス 2番人気を背負うも9着

DSCF0233.jpg

2018/03/19 <レース結果>
 3/18(日)中山11R スプリングステークス(GⅡ)〔芝1,800m・13頭〕9着[2人気]

まずまずのスタートから無理せず、道中は9番手あたりからの追走、そのままのポジションで直線に向き追い出されますが、思ったような伸び脚はなく、中団で流れ込んでいます。

M.デムーロ騎手「返し馬の雰囲気は良かったですし、久しぶりのレースでしたが息の入りも問題ありませんでした。前走は少し行きたがるところがありましたが、今回はリラックスして走れていましたし、折り合いにも問題はなかったです。道中は勝ち馬と同じくらいのいいポジションから運べたと思ったのですが、直線は全然脚を使ってくれませんでした。何が敗因なのかハッキリとは分かりませんが、もしかするとお兄さんと同じように、もう少し流れる展開のレースの方が最後で馬がファイトしてくれて良いのかもしれません」

堀宣行調教師「どうしてしまったのでしょうか・・。返し馬は上手くこなすことが出来ましたし、道中の運びにも特に問題はなかったと思います。上がりにも特に異常は認められませんでしたし、何が原因でこのような結果になってしまったのか、現時点では何とも言えない状況です。申し訳ございません。今後についてはトレセンに戻ってからの状態を見て判断させていただきたいと思います」

うーむ・・・。

なんとも言えない結果になりました(´・ω・)
状態はこれまでで一番良かったと思います、現地で見た限りでは

スタートは五分
前へ出すかなと思いましたが、控えて中団より後方
道中はステルヴィオに蓋をされる形でこの時点でステルヴィオよりも前にいけてないことに勝ちまでは厳しいかなと察する

直線は内へ進路を取りました(パトロールを観ると内から5頭分くらい外ですが)
理想は札幌の新馬戦のようなまくりでしたが、そういう展開にはならなかった・・・
一発目の右ムチは反応してグッと沈み込みましたが、すぐに外へ寄れてしまいました
そのためデムーロ騎手は左ムチに切り替えて数発打ちますが、そのときにはもう反応はありませんでした
前との距離も随分とひらいており、追うのをやめたデムーロ騎手を責めることはできません・・・そこまで(あ

馬体的にまだ成長は足りないというのもあるのですが、精神面でまだ走る方へ気持ちが向いてないのか?
調整過程において調教をしっかりとこなせているのでその部分では成長できていると思います
ですので、次はレース本番での精神面の成長が課題となってきますね

一旦時間を置いた方が良いのか、それとも使いながら成長を促していく方が良いのか

とりあえず中山が向いてなさそうなのは分かったw
チークピーシーズをつけて府中のマイルあたりを走るのもアリか?
強い勝ち方をした北海道でも良さそうな気もしますが・・・

うーむ・・・。
次走が難しい。

DSCF0342.jpg

撮影・提供 スペキチ君

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

中山が合わなそうですが、まだ中身がパン
としてないせいかもしれませんし、精神的
なものかもしれませんね。何れにしても今
後の成長を待つしかないですが、秋にはぐ
っと良くなってくるのかなと思ってます。
Re: タイトルなし
>つかさん
ですなあ、体と心の成長が待たれますね
それを使いつつ促していくのか放牧して育むのか・・・堀先生&NFの手腕に期待したいです!
秋とは言わず、年明けでもありかなと思ってたり(え

コメントありがとうございました

管理者のみに表示

トラックバック