ルーカス 早めの近況更新でNHKマイルCへの挑戦が確定

なお、持ち賞金は微妙なラインのもよう

2018/04/20 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/近日中に美浦トレセンへ帰厩予定
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:5月6日の東京・NHKマイルカップ(GⅠ)〔H.ボウマン〕

厩舎長「堀調教師からトレセンで進めていけるようであればNHKマイルカップに出走させたいと連絡がありましたので、今週から坂路コースに入れて調教を行っています。調教後もトモの状態が気になることはありませんし、また前回トレセンに送り出した時より馬体はフックラとしているので、いい状態で送り出せると思います。帰厩に備えて20日に坂路コースでハロン15秒まで脚を伸ばしてみましたが、いい動きで登坂してくれましたよ。馬体重は528kgです」

堀宣行調教師「先日、ノーザンファームしがらきで状態を確認してきました。軽めのメニューで状態を整えていましたが、体のこなしに硬さはなくなり、馬体の戻りも良好でした。前走を見る限り、距離はマイルの方が持ち味を活かせるように思いましたし、ボウマン騎手が騎乗できるということでしたので、NHKマイルカップへの出走を決めました。前走後に様々な検査を行ったものの、脚元や心肺などに問題はありませんでした。前走の敗因は1週前と当該週の追い切りで動き過ぎたことで、競馬への活力を失ってしまったことが考えられます。レースでそれほど走っていない割に、レース後は硬さが目立っていましたからね。久々を叩いて、心肺機能は上がっているはずですし、今回は体調を整える程度に調整して競馬に向かおうと思っています。また前走はメンタル面の影響もあったかもしれませんので、広いコースに変わってどうなのかというところも見てみたいと思います」

堀先生、厩舎長双方のコメントがありました(゚д゚)

状態は上向いているようで良かった(゚∀゚)
放牧に出たのは3月30日ですので、約3週間の滞在になりますね(21日帰厩予定)
前回は帰厩時に20㎏近く減ってしまいましたが今回はどうなるか?
放牧時は順調に増えてきていますので体質も強くなってきているのかなと(514⇒520⇒528)

ルーカスは初マイル挑戦となります
府中は東スポ杯以来の2回目、ボウマン騎手とは初コンビ
ホープフルSのレース結果コメントにてチークピーシーズをつけるならマイルまでと言っていたので今回はチークピーシーズをつけるかもですな
前走の敗因として2つの影響が挙げられています
調教で動き過ぎてしまったこととメンタル面の影響とのこと
今回は負荷を掛け過ぎずに競馬に向かい競馬への活力の低下を抑える方向で行くようです
堀厩舎の引き出しの多さにただただ感心するばかりです(´∀`*)

常々晩生と言われるルーカス
まずは無事にレースを迎えられますように
そして力の出せる状態でゲートから出れますように
彼の成長した姿を府中で観たいなと思います♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック