ボアヴィスタ 変わり身みせて4着

ボアダート

2018/04/23 <レース結果>
 4/22(日)京都2R 3歳未勝利〔D1,800m・16頭〕4着[8人気]

まずまずのスタートを切ると、促しながら2番手に取り付けて最初のコーナーへ差し掛かっていきます。そのままの位置で最後の直線に差し掛かり、先頭へ並び掛けに行こうとしますが、前との差を詰めることが出来ず、ゴール手前で2頭に交わされ、初めてのダート戦を4着で終えています。

和田竜二騎手「今回が2戦目とあって、道中はまだフワフワとして走り方が分かっていないところはありましたが、ペースが緩かったこともあって脚力でカバーしてくれました。促していくとスッと反応してくれましたし、勝負どころも先行馬に遅れをとることなく上がって行くことが出来ました。最後の直線はゴール直前で2頭に交わされてしまいましたが、バテたわけではありませんし、経験の差が出てしまったものだと思います。今回のように砂を被らず自分のリズムで競馬が出来ればすぐチャンスが回ってくると思います」

石坂正調教師「初戦の内容を考えると上出来のレースだったと思います。時計が遅かったとはいえ、2戦目として頑張ってくれたと思いますし、伸びしろのある馬ですから、レースを経験していけばよりいい走りをしてくれるようになるでしょう。優先出走権を獲ることが出来ましたし、トレセンに戻って状態を確認して変わりないようであれば、中2,3週ぐらい空けて出走させたいと考えています」

この結果はダートゆえか、2戦目ゆえか?

どっちもやないやろか(=゚ω゚)

ダートだからと言って促してスッと進めるわけではないし、競馬に慣れたのとボアヴィスタ自身が成長してるのかなと
段々と体もしっかりしてきましたし、次走以降にも期待が持てそうです!!
とは言え、まだ馬体には成長の余地が存分にありますので促しながらというのが理想ですね
これも今回ダートで走れると分かったからこその思惑ですがw

現状トレセンでの調教は水曜追い(木曜追い)に時計を出す程度
これが日曜日にも時計を出せるくらいの体力がつくとまたガラッと変わってきそうです(゚∀゚)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック