ウォリアーズクロス 復活の狼煙をあげる3着

あ、あくまで狼煙ですから(震え声)

2018/04/30 <レース結果>
 4/28(土)東京8R 4歳上500万下〔D1,400m・15頭〕3着[2人気]

シャドーロール着用。好スタートを切ると一旦は先頭に立ちますが、向正面で捲ってきた馬を行かせて、その直後で流れに乗ります。直線は最内から脚を伸ばし、残り300m付近で先頭に立つと、そのまま粘り込みを図りますが、ゴール寸前で2頭に交わされ、惜しくも0.1秒差の3着でゴールしています。

H.ボウマン騎手「道中はかなりプレッシャーを受ける展開になりましたが、馬は我慢して冷静さを保っていました。直線は狭いところを割って抜けてくる根性を見せてくれましたし、力のあるところを見せてくれたと思います。休み明けを一度叩いたとはいえ、正直まだ7分程のデキだったと思いますから、叩き3戦目の次は更に良なってくると思います。機会があれば次も是非騎乗したいですね」

国枝栄調教師「いい形で競馬が出来たと思いますが、もう一押しでしたね。最後は本命馬が外から飛んできたから2着でしょうがないと思っていたところ、まさかもう一頭同じ勝負服の馬に交わされるとは思いませんでした。でも左トモに不安を抱えながらもよく頑張っていると思います。ボウマン騎手の言うようにまだ上積みはあると思いますが、今後の方針はレース後の馬体・脚元の状態をよくチェックしてから判断したいと思います」

100mが遠い。。。

うーむ、やはりダートスタートがいいのかしら?(´・ω・)
それとも1200→1400に距離延長したからか?
すんなり前を取れてやりたいレースをやれたなと

コメントを読むとそのポジションゆえに辛いところもあったようですが、復帰2戦目でよく頑張ってくれたと思います!(゚∀゚)
次走は脚元等の様子をみてからとのことですが・・・放牧でいいんじゃないかと
ウォリアーズクロスは2度レース後に骨折が判明しているので慎重に慎重に(・ω・`彡 )з

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック