FC2ブログ

シルク 16年産 5月更新2回目

クーダルジャン

2018/05/15 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1~2本、週1回屋内周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間もハロン15秒ペースでしっかりと乗り込んでいます。だいぶ体力がついてきたようで、このペースでも自分からハミを取って走れるようになってきました。年明け当初はまだ頼りない馬体をしていましたが、この2,3ヶ月でかなり成長してきて、調教が進んでいる馬たちと比べても引けを取らない逞しい体つきになってきました。ここまで無理せずに進めてきたのが馬の成長にいい影響を与えたのだと思います。今後も成長に合わせて進めていきたいと思います」馬体重467㎏

ギャラクシーハニー

2018/05/15 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「リフレッシュを終えてこの中間から乗り運動を再開しています。やはり、リフレッシュを挟むと元気になりますね。気性もピリッとしてきて大分自ら動けるようになってきたので、最後の1ハロン14秒台まで進めています。また、スピード調教だけではなく、周回コースでの乗り込み量も増やしているので、10kg近く体が絞れて引き締まってきました。ペースを上げても登坂する際の精神的な余裕もありますし、スピードを上げる時の反応も良く対応できていますよ。体全体を使って大きく走るタイプですから、ある程度の距離はあった方が良いかもしれません。今後も乗り込み量を徐々に増やしながらしっかり鍛え上げていきます」馬体重492kg

コルネット

2018/05/15 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も週に3回坂路コースでハロン15秒まで脚を伸ばしていますが、まだ非力なところは見せながらも軽快な走りで登坂してくれています。基礎体力がついてきたことで、飼い葉を安定して食べてくれるようになりましたし、あとはそれが実になってくるようになれば、馬体重も増えてくるようになるでしょう。暖かくなるにつれて冬毛が抜けて見映えの良い馬体になってきましたので、今後は筋肉量を増やしていくなど、中身を鍛えていけるように調教を進めていきたいと思います」馬体重401kg


クーダルジャン±0kg
POG本などではGW明けに移動とか書かれていましたが、現状このままのペースで乗り込んでくれそう
ここにきて一気に追いついてきた感じもありますので今後もこのペースで育成を続けて欲しいところ
とくべつ早くからってタイプでもなさそうですしおすし(^ω^ ≡ ^ω^)

ギャラクシーハニー-9kg
この仔も一皮向けた感じのあるコメントが!!(゚∀゚)
走りは大きそうで府中などの広い馬場が合いそう(安直)
と言うことは秋の府中開催あたりを目安に育成が進んでくれると良いなあ

コルネット-3kg
飼葉食いが安定・・・嗚呼なんと甘美的な響きか・・・(え
実をつけるにはまずは食わなきゃ始まらない、それは人間においてもそう
いくら筋トレをしようとたんぱく質を補給しないと超回復させる原料が足りないのと同じことですな(ノ)’∀`(ヾ)

早期始動とはいきませんが、どの仔もその馬なりに順調に育成が進んでいると思います
いやー楽しみですなあ(゚∀゚≡゚∀゚)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック