FC2ブログ

シルク 16年産 7月更新

クーダルジャン
くーだる7

2018/07/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1~2本、週2回屋内周回コースで軽めのキャンター1,350m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も週3回の坂路調教をメインに調整を続けています。その内2回はハロン15秒ペースで1本、1回は1本目にハロン15秒、2本目にハロン14秒までペースを上げて登坂しています。以前よりも走りのバランスが良くなってきて、ハミに頼って走ることが少なくなってきました。ただ先頭で走る時にまだいくらか集中しきれていないところがあるので、よりしっかりとハミを取れるようになってほしいですね。相変わらず馬体には張りがあり、いいコンディションを保っていますよ」馬体重486㎏


2018/07/15 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1~2本、週2回屋内周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間は週3回の坂路調教はそのままに、周回コースでの運動量を前回から増やしました。ここに来てだいぶ素軽さが出てきており、動きが一段と上向いてきました。息遣いにも余裕が出てきましたし、時計を詰めてからも飼い葉を安定して食べていることから、だいぶ体力が付いてきているのが分かります。少しピリッとしたところも出てきており、調教では前進気勢が増してきましたよ」馬体重488㎏


ギャラクシーハニー
ぎゃーら7

2018/07/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター3本、残りの日は屋内周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「この中間も順調に調教を行っています。ハロン14秒ペースでの調教を始めましたが、気持ちも乗って以前よりもしっかりと動けています。パワーを感じさせる走りで非常に力強い登坂が目立ちますね。ここまで脚元等には問題がありませんが、全体的に皮膚病が出てしまっています。動きには影響を見せていないものの注意していく必要があるでしょう。まだ体質面では弱いところを見せていますので、その辺がしっかりとしてくれば体つきにもハリが出てくると思いますし、更に動きも良化してくるでしょう」馬体重495㎏


2018/07/15 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター3本

担当者「この中間も順調に調教を行えています。全体的な緩さも改善されてきて体幹がしっかりとしてきた印象です。背中にも柔らかさが出てきたことで、軽快かつ力強いキャンターが可能になりました。普段は気の強さがあり、多少イライラした面も見せていますが、乗っている時は特に悪さを見せずに大人しいですね。また、心配していた皮膚病に関しても調教には影響なく進めることが出来ています。以前は頼りないところがあり、ハロン14秒のペースになると動ききれないところがありましたが、馬体の成長につれて動きも非常に良化されてきました。成長が著しい時期でもあるので、ここで無理をさせずにじっくりと馬のペースに合わせて移動に備えていきます」馬体重497㎏


コルネット
こーるね7

2018/07/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~18秒のキャンター2本、周回コースで軽めのキャンター2,400m

担当者「坂路コースでの調教を再開後も順調に進められていたことから、この中間はハロン13秒から14秒までペースを上げています。時計を出した後も飼い食いが悪くなることもなく、状態は徐々に安定してきました。まだ緩さがありますが、トモの筋肉がしっかり付いてきていますし、時計を出す時も走りのブレがなく、力強さが増しています。このまま順調に進めることが出来れば移動の話も出てくると思いますので、引き続き乗り込みながら馬体を良くしていきます」馬体重419kg


2018/07/15 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,400m、週1回ロンギ場で調整、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間はこれまでの疲れを取る為にややペースを落とし、現在は坂路でハロン15秒の調教を週に2回行っています。ペースを上げた後も飼い葉食いが悪くなることもなかったですし、この馬なりに中身がしっかりしてきていると思います。トモの筋肉が付いてきたことで、力強い走りでしっかりと駆け上がっている姿を見ると、順調に成長しているなと実感いたします。平田調教師も定期的に状態を確認されており、本馬の成長をとても喜ばれていました。検疫の都合が付けば札幌に入厩させることも考えているとのことですので、いつ移動の声が掛かっても対応できるように乗り込んでおきます」馬体重417kg


クーダルジャン
順調に調教を積めて体力もついてきた様子
馬体重も安定しておりここからさらにメリハリのついた競争馬としてのシルエットが出てくるのでしょう!
かといって急ぐというわけでもなく、秋以降のデビューかなと

ギャラクシーハニー
この血統は早めに動け出すも脚元が固まらず不安が出ることが多いので成長に合わせた調整はありがたい
そして体質面も改善してきたようで、プラスなコメントが増えてきました(やったぜ。
持っているものは素晴らしいと思うので、あとはそれをどれだけ生かせるか?

コルネット
デビューの足音が聞こえてるゥー!!
なるほど...札幌入厩でっか( ゚д゚)
どこまで進めれるかですが、札幌でデビューする姿を観たいものですなあ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック