FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムテツ先生悲願のG1制覇「重かった扉が開きました」

おめでとうございます(号泣)

出資馬でと思ったこともあったけれど、勝ってくれて嬉しいです。゚(゚´Д`゚)゚。

こんな気持ちになることがあるんすなぁ
本当にキムテツ先生のファンだったんだなと我ながら驚いていますw

16回目の挑戦が多いのか少ないのか分かりませんが、それまでの15回の積み重ねがあったからこその結果だと思います
ここまで試行錯誤を繰り返してきたなかでG1を勝つための仕上げを経験できたのが本当に大きいですね
またビュイック騎手の身元引受調教師として彼にG1の手見上げを持たせたのも素晴らしい!!
来年以降に来日する際もビュイック騎手はキムテツ先生が身元引受調教師をなることでしょう

以前美浦トレセン見学ツアーに参加した際ウッドトラックに人影がありました
「あれは誰ですか?」と尋ねると「木村先生です。毎朝自分の足で馬場のコンディションを確かめられてるんですよ。」との答えを聞いて感銘を受けたのを今でも覚えています(書きながら思い出しました、本当は)
厩舎にも自費で設備投資をしたり、餌やり(調合も含め)専門の方を雇ったりと馬のためにしっかりお金をかけています
まぁひいては自分の為になるのですけども(え

輸送競馬で勝ったというのもこれまた大きい
輸送が得意でない馬はもちろんいますが、輸送が得意でない厩舎もあるような希ガス
キムテツ先生は若いうちからガンガン関西へ遠征させます
理由はルメール騎手を乗せるためでしょう(確信)
「なにもそんなに騎手本位の出走にせんでも...」なんて思ったりしましたが結果が出れば「ルメール神!これで遠征もこなせることが分かった!!」アヘ顔ダブルピースをしてしまうわけです(知らんけど

いやぁ本当に良かった
かつてはショットガンニング...
ヴァンクールシルクプリモシーンと各世代お世話になっております
これからはG1トレーナー木村哲也として出資馬たちを鍛え上げてくれればと願っております

【マイルCS】木村調教師16回目のJRA・G1挑戦で悲願「重かった扉が開きました」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181118-00000193-sph-horse

ワイトキムテツ
わいといけめん
きしくもこの記事での撮影したコンビでプリモシーンを重賞制覇してくれました
縁ってあるんですなぁ(´∀`*)


なお、馬券はロジクライアエロリット軸で玉砕したもよう>ステルヴィオどっこー

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

左の青年痩せスギィ!(あと顔黒スギィ!
Re: タイトルなし
> 捨てるVIOさん
その通りで草

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。