13年目で初G1勝利!このままの勢いで...!!+あとは流れで出資検討

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

先週の日曜日に久保田厩舎所属のマリアライト号がエリザベス女王杯を制しました。
”マリアライトがゴール前の接戦を制しGI初制覇!/エリザベス女王杯”
久保田厩舎にとっては6年ぶりの重賞制覇であり、初のG1勝利となりました。

これはクードラパン出資者の独り善がりな妄想ですが、阪神JFへ勢いがついたのではないかなと思います。
厩舎全体の雰囲気もノッているでしょうし、担当してくださっている伊坂助手はマリアライト号の担当でもあります!

G1を勝利するということは簡単なことではなく、それを出来ることなく去って行く調教師の方々も少なくありません...
逆に1度制した調教師の方々は2度、3度と勝利を重ねていきます。
G1にはG1の仕上げ方やノウハウがあると聞きますが、久保田先生はそれを今回の過程で掴んだのかもしれませんね。
また、これからマリアライト号の胸を借りて調教をつけて貰うという事もあるかもしれません。
調子の良い厩舎にはエースがいるとされます。
そして一流厩舎には各年代ごとにエース候補が存在し、好循環が続いていくのだとか...

来月の阪神の舞台でクードラパンが続くことが出来れば、その足掛かりとなり得るのかもしれません。
勝ち負けはもちろん大事ですが、まずは順調にゲートを出れることを今は願うばかりですね。
今週帰厩する予定だとアナウンスされています。
近況によると今までで一番いい状態とのことなので楽しみですね!!


話は変わりますが、自分が出資を検討する際に重視する点はいくつかあります。
その中でもなかなかのウェイトを占めているのが厩舎です。


この募集馬の兄が勝った、姉が勝った。
この募集馬と似た血統の馬が勝つと募集馬の売れ行きに勢いがつくことがありますが、自分の中ではそこまでの出資意欲は刺激されません。
兄は兄、姉は姉。
同じ血統構成であってもナリタブライアンもいればビワタケヒデもいます。
(ビワタケヒデも重賞馬ですから十分に立派ですけどねw)
競馬と言えば血統にロマンを感じるのですが...うーん。

私が気になるのは上でも書いたように勝った競走馬が所属する厩舎です。
その厩舎の競走馬が勝ったということは、当たり前ですが今後もそこで調整・育成されていくわけで勝つためのノウハウ等が蓄積されていくのだろうと推測します。
それを自分の出資馬にも活用してくれるのではないか?
あわよくば胸を貸してくれるのではないかと妄想すると出資欲がムクムクと湧いてきてしまうわけですなw


今回で言うと、久保田厩舎!!
騎手は、田辺J、横山Jが多めかな(マリアライトは蛯名J
ちなみに田辺Jは今年度のシルクでの勝ち数がトップとのことでなお良し!


今年度のシルクの募集馬でいるのかなぁ~。
まだ残っているのかn、いたああああああああああ!?


セントルイスガールの14(ドン

噂では某Y社長がこれはと思い、セレクトセールで競り落とさせたと聞きました。
ダートか芝かと問われれば、若干ダート寄りかなと思います。
しかし、久保田厩舎と言えばワイルドワンダーを筆頭にダートを中心に勝ち星を挙げてきた厩舎ですのでそこは問題なし。
また今回は芝G1のエリザベス女王杯を勝ちましたし、クードラパンも芝で結果を出しています。
数年前に芝馬を育てるのが上手い方が厩舎に加入したというのをどこかで見ましたがその効果があらわれているのかもしれませんね...
芝でもダートでも結果を残せる厩舎へと変貌を遂げるのもすぐそこにッ?!


セントルイスガールの14サンデーサイレンスの血は入っていませんが、それもまたいいのかなと最近は思ってきています。
スピードのあるエイシン血統ですし、その母方にはストームキャット
アメリカのあの3冠馬も母方にストームキャットがいましたね(にっこり
(Key Bridge ・Jester・My Babu等々重なる名前もチラホラ)

行っちゃうかぁ、アメリカの舞台にw



と言うのは冗談としましても、見所の多い募集馬だと思います。
近況コメントでもエンパイアメーカー産駒ということで懸念される気性面も今のところ問題ないようですしねー。

在厩場所:ノーザンファーム早来

担当者「馴致はひと通りこなし、現在は周回コースでハロン25 秒ぐらいのキャンターを1,200m乗っています。現状まだパワー不足なところはありますが、体が柔らかいので乗った感じも柔らかいですし、とても乗り味 が良いですね。気持ちの面では多少神経質なところがありますが、他のエンパイアメーカー産駒に良く見られるような煩さはないです。これから成長して体も大きくなってくると、ガラッと良くなってくると思いますよ」馬体重432㎏

あとはノーザンファーム早来育成ですしね!!
まぁ、自分は空港・早来は気にしないのですが、早来育成だとなんとなくお得感がありますw
クードラパンはNF空港育成でしたね...
やっぱり空港育成も最高や!!(テノヒラクルー

エンパイアメーカーはアメリカへ帰国なさいましたし、残された世代もそう多くはありません。
種牡馬ワンチャン狙ってみますか?w






スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック