第1回 シルクラウンジ訪問会

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ



こんにちは。

昨日は、以前より企画していた赤坂見附にあるシルクHCラウンジへお邪魔させていただきました。

シルクラウンジに到着したのは、午後1時。


エレベーターで5階に上がり、ラウンジを覗きます。

訪問者が誰もいません...

たたかう
にげる  ←

まつりは にげだした!

これは本能、説明の付かない行動でした。
後から考えるとこの時勇気を持って突入すれば良かったなと思っております。

一人が寂しいワイは、同行予定だったのすいぞうさんに連絡を取る。


ま「今どこにいます?」

す「今駅に付いたー。これから飯食ってから向かう。」

ま「は?こちとら飯食っとらんのじゃああああ(のんびりどうぞ~^^)」

す「まつりニキも一緒に行く?」

ま「はい!喜んで!(流石すいぞうニキやで。ワイは信じてた)」


てなことがありまして、まずは赤坂でランチを頂くことに。
腹が減ってはなんとやら。
お腹がすいてるとイライラしちゃうからね、仕方ないね。

赤坂と言えばここでしょ、ということでひかり屋さん。
食べログではランチの評価が多いが、我々は夜しか行った事がない。
なら、行ってみようかという流れに...

注文したのは、さわらの味噌漬け焼定食 ¥1,100

身も厚く、適度に脂ものっておりました。
味噌の焦げた部分も香ばしく、ご飯が非常に進むクンです。
特筆すべきは、手前に見える大根おろし!
鬼おろしっぽい感じで辛みも少なく、逆に大根の甘みを感じました。
さわらと一緒に食べると美味しかったなー。

ご馳走さまでした!!!

いやー、美味しかったねー。さすがひかり屋さんだね、と話をしながら聖地(シルクラウンジ)に向かっていると、ワイ“と”スマホが震え始めました...

番「ついた。今から向かうけぇの。」

ま・す「ヒェッ!」

たたかう
にげる  ←

すいぞうたちは にげだした!
しかし まわりこまれてしまった!


番「知らなかったのか...?大番長からは逃げられない...!!!」


みたいなやり取りがあったとかなかったとか...

ラウンジに到着すると所在無さげな大人が1名。
シルク非会員でありながら、単身でシルクラウンジに殴り乗り込むなんてたまげたなぁ。


ワイを見つけたときの笑顔(目は笑ってない)忘れません!

念願叶いシルクラウンジ自慢のコーヒーをいただくことに。


おや?隣に世界一のバリスタ監修のコーヒーが...


シルク信者のワイがどちらを飲むなんかなんて決まっております!

乾杯~!



o(#゜Д゜)_‐=o)`Д゜)・;

温くなる前に飲まなきゃということでお先にコチラを飲む事に(笑)
この時既に買ってから数時間経ってましたからね。

その後は、交互にシルクコーヒーを飲みながら野郎3人のおしゃべりがはじまりました。

結果。

約2時間30分ただただ話して終わってしまいました...
前日記事にした出資候補馬の情報を得るでもなく、年甲斐もなくはしゃいでしまいその時ラウンジで過ごしていた方々に迷惑をかけてしまったかも。
浮かれていたのでしょうね...
これまでは検討会等のイベントでの訪問のためあまりラウンジ内で自由にすることができておりませんでした、言い訳ですけどね。
次の機会があるのならば、節度を守り他の皆様方も快適に過ごしていただけるように精一杯大人しくはしゃぎます(おい

具体的に何を話していたかと言うと、
まだシルクHCの非会員である番長さんに向けていかにシルクが素晴らしいクラブであるかをこんこんと諭していました。
ともに退出する頃には、
このラウンジというのは素晴らしいですね!や前向きに検討させていただきます!など、多少ながら洗脳興味を持っていただけました(ガッツポ

決め手は、モンドインテロ号勝利時の我らが阿部社長との握手に違いありません!!

ワイも阿部社長と勝利の握手をできるという幸運なイベントが目の前で起こり有頂天な気分になっていたところ、ボソッと「いつもありがとうございます(幻聴の可能性有)」というお言葉を頂戴いてしまい冷汗が止まりません
...

あれですよね?
イベントとか参加してくれてありがとうございますってことですよね?
最近は天栄見学ツアーやら検討会やらで立続けにお会いする機会ができています。
また、それらに社長自ら率先して参加してくださっているからこそ会員の私たちが直接言葉を交わせるわけでございざいます。
ありがたいですね!
これほどトップと距離感が近いクラブは他にはありません。

ワイらはいつまでも阿部社長率いるシルクHCに付いて行く所存です!!

この背中を我々は追っていくのである。目指せ No.1!!

しかし、今回のクラブ訪問で全てが素晴らしかったのかと言うとそういうわけでもなく・・・
1点だけ要望わ言わせていただくと、途中からコーヒーの水が切れておりました;
水が切れていてはあの世界一美味しいコーヒーが飲めません。
お忙しいとは思いますが、時折水の残量はあるのかな?と確認に来ていただけたらありがたかったかなーと思います。
無茶なことを言ってすいません。
ただ、こちらが勝手に水を補給しても良いのか分からず、もう少し飲みたかったなという残念な思いをもってしまいまして...

いやいや、自分から声かければええやーん(笑)
そうなのです。
しかし、それが中々難しいワイ臆病。笑ってやってください。

ラウンジを退出後、夜の再合流に向けてそれぞれの予定を消化します。

すいぞうニキはどうやらただならぬ用事があるようで...怪しい。
番長は本州を脱出するために電車で空港へ向かいます。
もちろんワイは番長をお送りするために一緒の電車に乗り込みます。
そこで渡される”白い粉状のものを固めた物体”

これは間違いなくあれやろなぁ...(怯え

もしかして阿部ちゃんとアメちゃんを掛けたんやろか(スットボケー

この時16時30分。
再集合時間は20時過ぎ。

ワイ暇人は3時間30分の時間を潰す旅に出るのでした...

夜の赤坂見附・O店員の愛馬勝利を祝う会&ルージュバック決起会に続く。

ちなみに、第2回訪問会を計画中(6月13日)
今度こそは募集馬の情報を聞き出さねば(使命感
決してその後のひかり屋訪問がメインではありません、ええ決して。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック