FC2ブログ

愛馬 ショットガンニング 4月まとめ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ショットガンニング(父サウスヴィグラス 母ストーリーテリング)
厩舎:木村哲也

3月画像(2月16日撮影)548kg


4月画像(3月17日撮影)538kg→540kg(-8kg



2015年4月11日 NF空港撮影


2015/03/02 <所有馬情報>

ノーザンファーム空港在厩。
ウォーキングマシンとトレッドミルでハロン22秒のキャンター3分の調整。

担当者は「引き続きトレッドミルでの運動を行ってい ます。ペースを上げて様子を見ていますが、今の所骨瘤の状態に問題ありませんし、近々騎乗運動を再開出来ればと思っています。冬毛も抜けてきて、毛艶も良化している様に体調面に不安はありませんので、脚元のケアをしっかり行いながらペースを上げて行けるよう調整していきます」とコメント。馬体重548㎏


2015/04/03 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3日屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1~2本、
     残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「骨瘤の状態は落ち着いていますので、この中間から騎乗運動を再開し、週に2日は坂路を2本乗っています。坂路調教を開始してからも、脚元は落ち着い ていますね。前向きに調教をこなしていますが、乗り込みが不足している分、まだ体力不足な印象ですので、現ペースでしっかり乗り込んでいきます」馬体重 538㎏

2015/04/17 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3日屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1~2本、
     残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「少しペースを上げて、今はハロン17秒前後で乗っています。まだ馬体に余裕がありますので、常歩の時間を長く取り、運動量を確保しています。骨瘤で休んでいたのでまだまだこれからですが、焦らず徐々に進めていきたいと思います」馬体重540㎏


先月よりは絞れて競走馬っぽい体にはなってきましたが、まだまだですねぇ。
まぁ、ここで焦ってもしかないのでじっくりと将来を見据えて育成していくべきですね。

それでも募集時にこれは素晴らしいと思ったトモも大分戻ってきた感じを受けますし、乗り込んで行けば更なる成長を遂げてくれると信じています!

骨瘤の再発も無いようですし、まずは体力作り・フォーム作りからですね。
動画を見る限りまだちょっと走り方はぎこちないのは否めません。
しかし、先月の動画よりも確実に良化していると断言できます(キリッ


来月更新されるであろう動画(シルクHC様お願いします)では、さらなる成長を期待せずにないられませんね!




スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック