シルク 入会金無料キャンペーン実施中!!!(4月内到着分まで)


資料請求はコチラ(シルクHCのHP)から
4月中にご入会いただいたお客様に限りまして、
通常10,800円の入会金を無料とさせていただくキャンペーンを実施中です。
この機会にぜひご入会を検討してくださいますようお願い申し上げます。

★ご注意★
キャンペーンは4月1日~4月30日書類到着分が対象となりますので、
なるべくお早目にお申込みくださいますようお願い申し上げます。
また、競走馬出資金は4月以降は一括払いのみとなり、
分割払いは選択できませんのでご了承ください。


今だけ無料!!!





まぁ、おそらく7月頃にもう一回あります(笑)
去年の自分はそのときに加入しましたし。
しかし、その時には募集馬の選択肢は少なかったですねー。
時期的には仕方の無いことで、募集開始されたばかりだった○外に出資したわけですな。
あの時は希望に満ちていたのに・・・、嗚呼ヨットマンよ!!!

(注:今現在も私は希望に満ちています、基本能天気BOYですので)


ここではもし自分が今から加入するとして気になる仔を2頭ほどチョイス。

今からだとねー、ぶっちゃけ2015年度を見据えたほうがシルクHCドラフト的にはよろしいのだけれど(笑)
新規枠とは言いませんが、去年の優遇っぷりを見るとね・・・。

どうしても今年から愛馬を応援したいっていう早rじゃなかった、ガマンできない方もいらっしゃることでしょう(去年の自分がそうでした!
その時はドラフトがあんなことになろうとは思いもよりませんでしたが(笑)

前置きが長くなりました。
折角の無料キャンペーンですので、手の出しやすい価格でありつつも入会金を考えたらちょっと億劫になるような2頭をご紹介!

1頭目は関東牡馬
アルーアキャロル(タバスコキャロルの13) 新開幸一厩舎予定 
父 ゴールドアリュール 一口価格36,000円

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担 当者「この中間からハロン16秒程度まで負荷を強めていますが、難なく対応してくれています。体付きも徐々に筋肉のメリハリが付いてきて、競走馬らしく なってきましたね。今の手応えならすぐにペースアップ出来そうなくらいですが、まだまだ成長の余地がありますので、リフレッシュも挟みつつ馬の状態に合わ せてじっくり進めていく予定です」馬体重498㎏



まぁ、ダート馬でしょう!
確実性も高そうですし、預託先の新開幸一厩舎はダートで結果を出しています。
厩舎とのミスマッチはありませんので安心して任せることが出来ますね!
シルクHCさんサイドもそう考えて新開先生にお願いしたんじゃないのかなと推測します。
走りはパワフルですが、早い時期からバリバリ稼ぐってよりは古馬になってから本番という感じがします。
距離も中距離向きかなと思いますので、番組的にも古馬からですかね。
一口馬主向きのスルメ馬な予感。



2頭目は関西牝馬
ピュアウィッシーズ(ミリオンウィッシーズの13)
父 マンデュロ 一口価格 36,000円

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,600mの調整
次走予定:未定

担 当者「この中間からハロン17秒までペースを上げて調教しています。ペースアップして少しずつ負荷を強めていますが、苦しそうな面を見せることなく、脚取 りも軽やかに坂路を駆け上がっています。しっかりと調教を積んでいますが、カイバ食いが落ちることもないのは良い傾向ですし、体調もすこぶる良好です。こ こまで良い具合に成長してくれていますので、引き続き状態をよく確認しながら乗り込んで行きたいと思います」馬体重447㎏



( ゚∀゚)o彡°おうしゅう!おうしゅう!

母馬優先制度がシルクHCさんにあればなぁと思う1頭ですね(笑)
この仔は所謂持込み馬で14年度産はハーツクライ、15年度産はダメジャーです。
ミルリーフ・ノーザンダンサー・ミスプロ・ヘイローを内包しておりワクワクしてしまいますね(笑)
牝系はそもそも欧州屈指の名牝系ですので自ずと期待してしまいます。

(おじさまにバゴ・マクシォスがいます!)
母自身は短距離馬(父母ダルシャーンはマイラー)
マンデュロは芝中距離部門のWTRR1位(2007年)


5月産まれですので馬体はまだまだ成長の余地を十分に残しているはず!
距離的にはマイラーっぽいですので桜の舞台に間に合うといいなぁ・・・。
松永幹夫と言えば牝馬、牝馬と言えば松永幹夫!
2,3年前は成績を落としていましたが、去年は全国リーディング10位
今年も既にヴァンセンヌで重賞も制覇しております(牡馬です)

これは一か八か枠か(笑)
500分の1口だからこそ楽しめる募集馬だと思います。


両馬とも今月末のNF天栄見学ツアーには参加しませんので早期始動というわけではないのでしょうが、その分じっくりと育成できるという考え方をすればいいのかなと。


シルクさんにはまだまだ良い募集馬がたくさんおりますなぁ~。
某人参クラブさんも入会無料キャンペーンやってくれないかしら(切望




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック