は・じ・め・て・のお相手は・・・

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

安上がりなその場だけの関係が良いのか?

高額だけど期待感を継続して得られる関係が良いのか?



なにがむむむだ!


ナニがむm、おっと失礼。


つい最悪の一言を書きそうになりました、危ない危ない(もう遅い

これはもちろんキャロット初体験のお相手探しのことです!(確信犯

入るためだけに一番手の出しやすい価格という理由で出資するのはその馬に関わるスタッフ・出資者の皆様に失礼ではないか、何よりもその募集馬に対して不誠実ではないかと考えてしまうのです。


もちろん、出資するわけですから心の底から応援はするつもりです!
しかし、最初にそのような気持ちを持っていたという事実は消えないわけで・・・。

かといって、今から高めな募集馬に行くのも億劫です。
今月から1月に出資したナイキフェイバーの13の分割払いが開始されますし、2015年度募集に向けての予算確保も視野に入れないといけません・・・。
(毎月いくらかずつ一口用貯金を積み立てている感じです。


それでもついつい目に入っちゃうんです(笑)
父のステゴやらヴィクトワールピサやらダイワメジャーが・・・。

特にステイゴールドにいたっては今後出資するチャンス自体が限られます。
2015年度、2016年度への出資はますます難しくなりそう・・・。
それなら今の内にとも思ってしまうんですよねー。
お母さんもOP馬(7勝)と実績がありますし、今の所育成も順調です。
厩舎も今年に入って好調を維持しておりますし・・・。
心配なのは脚元のみでしょうか?
そこと5万円を天秤にかけると出資には傾かないのです。
下世話な話かお金に余裕があれば是非出資したいですねー。
エンシェントヒルの13 絶賛受付中です!


アネモティスの13も引き続き様子見したい。
5月22日と遅生まれですし、まだまだ成長の余地は十分にありそう。
父の初年度産駒という違った楽しみもあります(笑)
牧光二厩舎も関東上位ですので心配は少ないはず。

モンプティクールの13ワイオラの13もいいですね!
確実性の高いダイワメジャー産駒ですし、早い内から走ってくれそう。
モンプ13
の母父クロフネは好調で堅実と聞きます。
ワイラオ13の母父サドラーは一見重そうですが・・・重いなぁ(笑)
ただ、厩舎は去年の秋から一皮向けた感のある高野厩舎。
今後のために高野先生と縁のある牝馬を持つのも一つの戦略かも。
母馬優先のあるキャロットならではですねー。



うーん、今から13年度産に高いのにいって、14年度産で選択肢が狭まりましたってのはお粗末ですしねー(笑)
だからといって入るだけのためにとりあえず選ぶのはなぁー。
やっぱり現役生活時は精一杯応援することになるので期待値は高いほうが良いのは間違いない。


なにかティンとくる募集馬は現れないかしら?

もしかしたら来月の更新で現れてくれるかもしれないという願望を胸に様子見を続行します(笑)
早く育成が進んでしまうと出資が間に合わない可能性もあるので注意しなきゃいけませんね!
入厩が決まってから郵送したのでは厳しいそうです。
せめて産地馬合格までは待ちたいところ・・・。


前向きに悩んでる時が一番楽しい♪




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック