ショットガンニング 10月まとめ


ショットガンニング 576kg566kg



2015/10/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでハロン24秒のキャンター3分、ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「先週からトレッドミルを始めており、ウォーキングマシンと併行して調整しています。まだ骨瘤の状態を見ながらではありますが、馬体重も576㎏まで増えてきましたので、運動量を確保して絞っていきたいと思います」
2015/10/09 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでハロン22秒のキャンター3分、ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「この中間からトレッドミルのペースを少し上げて調整しています。脚元の状態も引き続き安定しています。もう少しトレッドミルでの調整を続けていき、様子を見ながら乗り運動再開の時期を検討したいと思います」
2015/10/16 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:周回コースでダク1,000m、週3回トレッドミル
次走予定:未定

担当者「徐々に骨瘤の状態も落ち着いてきたので、この中間から乗り運動を再開しています。トレッドミルを併用しながら馬体を絞り、徐々にメニューを充実させていきたいと思います。馬体重は566㎏です」
2015/10/23 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:フラットワーク
次走予定:未定

担当者「この中間からフラットワークを行っています。軽めのメニューで乗り運動を行っていますが、今のところ脚元の状態に変化はありません。今後負荷を強めて乗り込んだ時にまた痛みが出ないよう、日々のケアはしっかりと行いながら調教していきます」

昨日、シルク現役馬チャンネルに最新動画が投稿されてました。

お腹のあたりがゆったりしてますねw
それでもしっかりとキャンター出来ていますし、その内自然と絞りこまれていくのではないでしょうか?(願望

これといって痛がったり庇ったりしている素振りも見えませんしね(節穴
年明けの移動を目標に育成をしていく感じかなと。

ここまで来たら焦っても仕方がないですからね。
じっくりと納得がいくまで北海道で育成を続けていただきたいです!



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック