シルク 2015年度募集への布石か

 
昨日は、シルクパーティーでした。
 
今年は関西開催なので参加が叶いませんでしたが、
来年は11月1日に関東で行われるようなので参加してみたいですね。
 
その場で追加募集馬の発表もあったようです。
募集馬については今月号の会誌に別冊で添付されると思いますが、
それよりも注目なのは募集形態の変更ですね。
 
聞くところによると、500口募集は変わらずに実績で300口・抽選で200口
 
正直に言って、今回の募集において先行募集の段階で口数が埋まる募集馬がいるかと問われると首をひねります。
おそらく、現シルク会員に向けての来年度の募集形態の発表と思われます。
早めに情報を公開することで、今回のごたごたへの謝意や組織としての柔軟性・迅速性をアピールする感じですかね?
 
これは大変にありがたいことで、
「よくやってくれたよ、シルクさん!」って言いたい(笑)
 
実績制枠を減らして、抽選枠を増やすってことはあまり資金を投入できない出資者の待遇を改善したということ。
まぁ、上限が10口だったり、抽選の不透明性は残るわけだけどこれは仕方のないことです。
とくに抽選の内容をいちいち詳細に発表していたら、社員さんが大変なことに・・・。
しかし、全体で何口ほど集まったかくらいは発表してほしいかなーとは思います。

追記:抽選分に関しては割り当てられるのは最大5口まで


まぁ、2015年度募集でも同じ形態かは確定ではありませんので、
妄想爆発の可能性も多いにあり。
 
 
なにはともあれ変動期であるシルクHCですが、成績面では過去最高を更新中。
募集馬の質(当社比)も毎年過去最高を更新中(笑)
 
あとはG1の勝利が欲しいところですね。
残るチャンスは、有馬記念のラストインパクト。
来年度には全妹が募集予定です。
 
良い気分で年越しといきたいところですね!
 
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック