シルク 来週は2頭出し!それも同日同競馬場!!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ





アルジャンテ

2015/10/15 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで15日に時計
次走予定:10月25日の東京・芝1,400m〔吉田豊〕

尾関知人調教師「今朝(木)の追い切りは2頭併せの内で追走・併入しました。テンが少し遅くなりましたが、その分終いの反応が良かったですね。膝の方は追い切った後も変化はないので、このまま行けるでしょう。相手関係を調べたところ、東京の方が楽そうなので東京に決めました。鞍上は吉田豊騎手の予定です」

黛騎手「先週は3ハロン過ぎから少しモタモタしていたので、それなりに追っておいたのですが、その効果があったのか、今週は反応が良くなっていました。直線も相手を見ながら楽に動いていましたし、良い追い切りができたと思います」
黛  10.15南W良 70.6- 53.8- 40.2- 12.8[8]馬なり余力   
ディスティンダリア(古500万)一杯の内を0.6秒追走同入

ウォリアーズクロス

2015/10/15 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで15日に時計
次走予定:10月25日の東京・D1,600m〔柴山〕

国枝調教師「競馬を使っている馬2頭と併せたので、手応えは見劣りましたが、ウォリアーズクロスも予定通りの時計で追い切ることができました。徐々にしっかりしてきましたし、動きも良化しています。来週のデビュー戦には良い状態で出走できると思います」
助 手 10.15南W良 70.2- 54.6- 40.0- 13.6[8]G前仕掛け   
ダノンプラチナ(古オープン)馬なりの外に0.2秒先行0.4秒遅れ

アルジャンテが様々なオーディションを潜り抜け見事デビューを勝ち取りました!パチパチパチ

ただ、これが終わりではなくここからが始まりであり本番です。


私的には新潟デビューが本命かなと思ってましたが、陣営は相手関係をみて東京を選択したようですね(新潟マイルと両睨みでした
これにはワイ関東民もニッコリ。

現地観戦できるぞーって!
東京競馬場の方が楽そうなんだーって!!

プリンセスノワール
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 15日に坂路で追い切り 
次走予定:新潟10月25日 メイクデビュー新潟・芝1600m[北村友一]

安田隆師「今朝(15日)、坂路で併せ追い切りを行いました。時計の掛かる馬場でしたが、終い12秒7とこれだけの時計が出ている馬はあまりいなかったです よ。後1,2本必要かなと思っていましたが、こちらが思っている以上に仕上がってきたので、来週デビューさせようと思います。京都開催に牝馬限定戦・芝1400mや芝1600mの番組がありますが、初めはマイルを試してみたい気持ちがありますし、メンバーが手薄になり易い新潟でデビューさせようと思います。新潟10月25日のメイクデビュー新潟・芝1600mを予定します。鞍上は追い切りに跨って貰っている北村友一騎手にお願いしました」
( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ


>新潟10月25日 メイクデビュー新潟・芝1600m
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

> 
メンバーが手薄になり易い新潟でデビューさせようと思います。新潟10月25日のメイクデビュー新潟・芝1600mを予定します。 
    _, ._
(;゚ Д゚)



なんじゃそらそら?!


そういうことー?
そういうことなのかなー??


まぁ、移動(美浦⇒府中or美浦⇒新潟)を考えると今回は東京開催でも良かったとは思いますがねw
いかんせん、入厩のときからゴタゴタがあって苦労性なアルジャンテ。
デビュー戦は出来るだけ負担のない、ハプニングのないレースを狙いたいところ。
そういう意味では移動時間が少ない方の府中がいいかなと!


ワ、ワイにはなにも見えません(震え声


そして同日にデビューを果たすウォリアーズクロス
入厩からゲート試験⇒デビューと予定通りに進んでいます。
ただ最近は調教強度が抑え目で1戦目で勝負と言うよりは、2戦目以降に仕掛けてくるのかなと思ったりなんかしてますw

出走予定馬もなかなかの面子のようです。
ストロングバローズ(堀厩舎)猪熊氏 フロリダセールで34万ドル
Chelsea Balladの13(父マインシャフト)

レッドゼルク(藤沢厩舎)東サラ 3000万円
サセッティの13(父カジノドライヴ)

マイティーゴールド(おぜきんぐ)キャロ 2200万円
マイティースルーの13(父ゴールドアリュール)


うーむ、みんな強そうですw
他にもまだまだ判明していない強豪はいるはず...!?


その中にあってこの調教具合を見ると...
いや、そこらへんが不明なのが新馬戦でもあるわけで。
あっさり勝っちゃうこともあるわけで...逆もまた然りw

兎にも角にも両馬とも予定通りにゲートまで行けることを祈っております。





どちらとも枠順による有利不利は少なく、そこらへんを気にしなくて良いのは精神衛生上大変よろしいと思いますw




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック