シルクプリマドンナの13(シルク2014)


9月25日は、東京マラソンの当落発表がありました。

結果は、昼頃に分かりました。

噂では当選者には17時頃から順次メールが届くようです。

あっ・・・。

見事に落選でした。
ある意味ホッとしてもいますが(笑)

ここで落ちて、シルクの当選が当選といってほしいものです。


本日、人気があり1次で満口でなるであろう「シルクプリマドンナの13」を。




馬名
シルクプリマドンナの13 牡(3月4日生まれ)  
 

ダイワメジャー

募集価格  
45,000,000円

一口価格  
90,000円


諸経費   
173,640円(内訳:馬代90,000円+維持費75,000円+保険料8,640円)牡:6歳末 牝:4歳末


目標金額 
180,000円(GⅠ2勝 GⅡ4勝 GⅢ6勝)
(1/500口当たりGⅠ=80,000円 GⅡ=50,000円 GⅢ=30,000円で計算)


馬場適性 
芝でしょうねー。
馬体も小さめですし、ダートだと厳しいかと。


距離適正 
中距離前後が丁度良さそうに見えます。


馬体 
体高 150.5cm

胸囲 179.0cm

管囲 20.0cm 

馬体重 434kg
 

厩舎 
矢作 芳人厩舎
現在のリーディングトップ争いをしているの関西のトップ厩舎です。
とにかく出走回数が多いことが有名なので、使ってくれなくて気を揉むことはないでしょう。
ただ多いだけかという訳でもなく、勝率も低いわけではありません。
馬に適した番組選択をしてくれる頼もしさもあります。
ですので、私が是非預けてみたい厩舎の一つです。
しかし、そこには条件があり、牡馬かついかにも丈夫そうな馬であること。
今回のシルクプリマドンナの13ではこの部分で見送りにしました。


目標 
早いうちから活躍を期待。
うーん、この馬体だと開ける東京が合うのかなー。
逆に中山とかは不利になりそうですね・・・。
全兄が果たせなかった、NHKマイル制覇を!


雑感
小さいなぁ。
牡馬だしなー。
体高、誕生日を見る限りこれより大きくなる可能性に疑問符。
ですが、馬体のシルエットは素晴らしいです。
全兄も走っており、半兄もこの間新馬勝ちを果たしました。
クラブ縁の母馬ですし、1次満口は確実でしょう。
母の現役時代の活躍から見るに、まだ上を目指せる馬は出そうではある。
でも、高齢なんですよねー。
足元に不安はなさそうですがあまり数を使っていくタイプに見えず、
厩舎とはミスマッチに思えるところも・・・。
まぁ、なにがなんでも使っていくということもないでしょう。


今回は見送りますが、見送ったことを後悔させてくれる活躍をして欲しいですね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック