(シルク)2014年度出資馬 悩む

2012年産駒は7月入会だったので、選択の幅がありませんでした。

そのため、今回から本番。

悩む悩む悩む・・・。
でも、楽しい時間です!

シルクに入った理由が白毛馬(ユキチャンの13)に出資するためだったので、すでに出資申し込みはしています。
実績はほぼないためおそらく100口の抽選に回るでしょうが、チャンスは0ではありません。

あと1頭くらいほしいところですが、そこで悩むわけですよ。

一口馬主を続けていく上で、ボディブローのように効いてくる毎月の維持管理費・・・。
一口当たり1年で約15,000円。
一口10万円だろうが2万円だろうが、1年で約15,000円。
どのみち複数口いかない予定なので、1口の価格はあまり気にしないでいいのかなと思ったり。
まぁ、出資金が低ければ回収するハードルが低くなるのはあるのですけども。

最初は、ペンカナプリンセスに行こうかと思っていましたが、カタログと測尺をみて悩み中。
それほど忌避する範囲の結果だとは思いませんが、馬体重・管囲ともにもう少し大きく出てほしかった。
血統、厩舎はマッチしていると思っていましたが、カタログを見て中距離馬っぽいなと感じたり。
ネオユニ牝馬で気性が気にかかるが、短距離なら何とかなるかと思っていたんですけどねー。

うーむ、どうしますか。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック