シルク 2015 出資馬近況 12月分まとめ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

本日、2015年度募集馬の月に1回だけある近況更新がありました。
出資を考えている方には待ち望んでいた情報となるわけですが...いかがだったでしょうか?

また、既に出資している仔たちの成長報告でもあるわけですな。
募集馬によっては育成が進んでいる組や、まだ焦る時期じゃないとじっくり進めている組とがありますね。

そんなことを思いながらシルクの会員なら誰でも使える所属馬配信情報検索をみていました。

情報検索

自分の出資馬はどうだったかというと。
シルキーラグーンの14(父ハーツクライ)
しるらぐ

2015/12/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン25秒のキャンター1,200m

担当者「11月中旬から周回コースで乗り始め、月末から坂路調教も始めています。こちらに来た当初よりも垢抜けた感じで、肩周りの筋肉が徐々についてきており、まだまだこれから成長しそうです。性格はいくらか神経質なところがあるので、運動に集中できるようゆっくり調教を進めていきます。小柄ながら伸びのある良いキャンターをするので、今後も良いところをドンドン伸ばしていき、常歩でも後肢を踏み込んでしっかり歩けるように意識していきます。脚元や飼い食いも問題なく、毛ヅヤや張りも良好で体調の良さが窺えますので、徐々に負荷を強めていきます」馬体重432㎏




ルシルクの14(父ヴィクトワールピサ)
るしるく

2015/12/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン60分、週2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター3,500m

担当者「11月上旬から坂路入りしており、今はハロン18秒で乗っています。坂路調教を始めた頃は動きがモッサリしていましたが、本数を重ねるにつれキビキビした動きに変わってきましたね。調教を進めても飼い食いが落ちたりしませんし、健康そのものです。脚元も特に問題ありませんが、大型馬ですので気を付けながら進めていきたいと思います」馬体重520㎏




ナイキフェイバーの14(父ディープブリランテ)

ないふぇ

2015/12/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでダク、ハッキング

担当者「徐々にペースを上げており、現在はハロン18秒の調整です。まだまだ子供で、常歩の時などは他の馬を気にしたりソワソワすることもありますが、坂路での動きは良くなってきました。手応え良く真っ直ぐ坂路を駆け上がっており、今のペースにもしっかり対応していますし、これからさらに良くなりそうです。飼い食いや脚元など健康状態も問題ありませんので、このまましっかり乗り込んでいきます」馬体重442㎏



どの仔たちも順調そうやね(にっこり
ルシルクの14は早速体重を戻してしまいましたが(白目
この3頭の中ではナイキフェイバーの14が最も進んでいるのかな?

先月の感じでは近いうちに画像の更新がありいそうですがどうなんでしょ。
動画の方も坂路調教の動画も上がってくるはずです!!


自分が様子見をしている募集馬たちの近況もいい感じでした!!(なお、セールストーク




一口馬主人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示