JXB!JXB!

2015年12月14日月曜日...

行って来ました、東京ドーム!!
IMG_4083.jpg


開催されるはジャパンエックスボウル!
IMG_4085.jpg
あれ?ハーフタイムショーの画像しかないぞ/^o^\ナンテコッタイ

第29回アメリカンフットボール日本社会人選手権「ジャパンエックスボウル」が正式名称かな?
その前の日には、全日本大学アメリカンフトオボール選手権である「甲子園ボウル」が行われておりまして、それがまた素晴らしいゲームだったとのこと(阪神JFを現地観戦していたため観れず

今回一緒に観戦させて頂いた、番長さん・すいぞうさんがクードラパンの勇姿をわき目にTwitter上で盛り上がっておるのですよ...
おいおい、ちょっと待てよ、と。
hqdefault.jpg

今から走るよ!?
あなた方のまつりニキの出資馬G1初出走だよ、ってツッコもうかと思いましたが、それを凌駕するほどの好試合だったようで。
まぁ、流石にレース中は画面を替えてくれて応援してくれたようです(ニッコリ

その時に番長さんがある言葉を呟く。
「これは決まったな。テレビを切り替えられる」

番長さん...それはフラグというものをですよ、と。
事実、その後試合は大きく動きラストプレーまで結果が分からない好ゲームとなりました!!
(キックが決まれば早稲田大の勝ち、外せば立命館大の勝ち)

ワイはこの呟きを見たとき「やったな。これは番長やってしまったな」と思ったとか思わなかったとか...
ひそかに2級フラグ建築士の称号を与えたのでした、心の中で。

そして時は進みます。
集合は東京Dホテルのロビーに18時30分。
仕事の都合で遅くなり冷や汗をかきながら「遅れます」とメッセージを打ちます。
すいぞうさんが返事をくれました、「遅れると言ったら、番長の眉がピクピクしとるけどもな...」という死刑宣告を(泣
さらに場所が分からないという暴挙も犯し、集合場所を変更させてしまうことに!?

「アカン...ワイ終わった。もしかしたら腕の1,2本で許してくれないかなぁ」と鉄柵に腕をぶつける覚悟を決めてました。
さぁ、やろうかと腕を振り上げた瞬間、遠くからワイの名前を呼ぶ声が...

番「まつり、なんでまだ腕があるんや?(笑」
す・ま「ヒェッ...」
と、言うのは幻聴でして。

番「お疲れさまー。どこにいたの?(ニッコリ」という感じでした。
ただその目が「なんで立ってるの?地面に膝でしょ?」と語っていたと後にワイは振り返ります。

すいぞうさんから取って頂いたチケットを受け取り、いざ入場!!
前回観戦に行った横浜スタジアムも圧巻でしたが、東京ドームはまた一段と雰囲気が違いましたね。
人も凄い多くてさすがジャパンエックスボウルやなと。
ワイの応援しているチームはいつかこの舞台に立てるのでしょうか?

ゲーム開始までこの試合の展開や、これまでのリーグ経過、前日の甲子園ボウルの話などをしている彼らをしり目にすいぞうさんが買ってきてくれていた惣菜を黙々と食べます(春巻きとイカのマリネが美味しかったです

そしたらいつの間にか始まっていましたw
あれ?
合図か何かありました??
スンって始まったよ、スンッて!!

ちなみに番長さんの予想はパナソニック。
今シーズンから外国人を複数人補強していることと相手方(富士通)のRBがケガで出場できないことなどを理由に挙げていました。
一方すいぞうさんはどちらかを挙げることはありませんでしたが、前年も現地観戦していたようでその時は富士通が第1Qで試合を終わらせたと迫真の表情で語っていました。
ワイが「面白いゲームだといいですね」と言ったら誰も聞いておらず、ただの独り言を言うブタになってました。

で、ゲームなのですが、静かな立ち上がり。
す「富士通はノーハドルですね。」
番「そうだね。ノーハドルだ。モメンタムが云々」
ま「ノーハドル。うんノーハドルや!(ノーハンドルってなんや?(´・ω・)」
ノーハドルとはⅠ攻撃権毎に作戦会議をせずにスタートすることだそうです(ハドルは作戦)
そのため相手に考える時間的余裕を与えずに攻撃を継続し、つながっていけば勢いを一気に持ってこれます!
しかし、こちらも作戦会議を行わないわけですので事前にどれだけ準備しているかが重要になりますね。

試合が動いたのは第1Qの7分過ぎ。
残り8ヤードからのタッチダウンパス(その前のプレーも凄かった)
第1Qの得点は両チーム合わせてこれだけでしたが、流れは間違いなく富士通でした。
そしてそのまま第2Qがはじまりますが依然として流れは富士通側に。
このまま富士通が突き抜けてしまうのか?と思われた瞬間、どえらいプレーが起こるのです...

第2Q終了間際。
富士通の攻撃をパナソニックがインターセプトしそのままタッチダウン。
これには日頃温厚な番長さんもブチ切れ!
ありえない、ありえないと呟きながらトイレに行きます。
ワイも膀胱が破裂しそうだったため恐る恐るついて逝きます...
番長さんは、トイレの最中も怒りは収まらないらしくワイに向けて先ほどのプレイを愚痴交じりに解説してくれます。
正直、ションベンちびりました(震
よかった便器が目の前にあってとどれだけ神に感謝したことか。

席に戻るころにハーフタイムショーが始まりました。
ラインダンスは綺麗でした!この時ばかりは最前列で見たいなとと思いました(ニッコリ
続いて、May Jさんが歌を2曲披露(どちらもディズニー曲)
2曲目は皆さん聞いたことがある歌でイントロが流れ始めた瞬間湧きました。
1曲目の時はそんなことはなかったのに...
歌い終わった後は拍手万雷!(マツタカコガヨカッターとはどこから聞こえたのか?

では、後半の予想を聞いてみようと思ったら番長さんが消えた!?
すいぞうさんが言うには誰か知り合いが来ているようで会っているとかなんとか。
これは密会か、アカンやつなのかとすいぞうさんと震えながら話していると上の方から何やら聞き覚えのある声が...

???「ターゲットが...。ショットガン...。ピストル...。」
まっさつ

すいぞうさんとワイの目の前は真っ暗。
kろ


席に戻ってくる頃にはにっこにっこにーの番長さんがそこに。
なにかをヤり遂げた感じの顔でした。
※某所で監督をしている番長さんが以前の選手(関東に移籍した)とあっていただけです。

話が逸れました。
後半はパナソニックペースで試合が進みます。
第3Q5分にはフィールドゴールで3点を追加し逆点。
しかし、その後に富士通側にビッグプレーが!!
2人のマークを受けながらパスを受けとりタッチダウン(痺れました
ディフェンスは叩き落とせばいいのになにをやってるんだとは解説の番長氏。
2本のタッチダウンパスを決めてスコアは10-21に。

ゲームは進み第4Q。
パナソニック側は第4ダウンギャンブルに失敗し攻撃権を失います。
残り時間は5分。
タイムアウトは富士通が多く持っていて2回。

そこで番長さんが自信を持って仰るのでした。
番「これは決まったね。富士通の勝ちだわ。」

ま「すいぞうさん、これはあれですよ。」
す「そうだね。」
す・ま「フラグ立ったね。」

そしてその後1分と経たない内に、またもインターセプトをされる富士通。
番長絶句。
そこから42ヤードパスを通し16-21(2点コンバージョンを選択するも失敗)
頭を抱える番長。
番長は「これはまだ分からんぞ。」と前言を撤回する。

終了間際の13分30秒過ぎに15ヤードのタッチダウンパスを通し逆点!!
この時も2点コンバージョンを選択します(22-21)
キックを選択すると1点をほぼ確実に得点できるが、それだとフィールドゴール(3点)で逆転されてしまう。
なので2点を獲得できる作戦を選択し、最低でもプレーオフに持ち込む態勢に。

そしてその作戦が見事に的中!!
QBの高田選手が見事に自分で持ち込み2点をGET!

番長は頭を抱えた手を広げた。
そして固まった(一級フラグ建築士誕生の瞬間である
すいぞう氏はその時のことをさながらK察に後ろから「手を上げろ!フリーズ!!」と言われているかのようだったと述懐している。

しかし、まだゲームは終わっていない。
諦めたらそこで試合終了なのである。

残り時間は1分と少々しかない。
だがタイムアウトが2回も残っている(時間を強制的に止められるというのは強い)
ミスなく短い距離をつないでいけばワンチャンあるで、とか言っていると...

QBがボールをファンブルしロスト。
実質試合の終了とあいなった。

素人の私から見ると富士通側のQBの一人相撲だったかなと思ったが、玄人であるお二方はベンチワークの差だということで見解が一致していた。
富士通はパナソニックを舐め杉内俊哉だったとは誰がいったか(すいぞう
終始富士通側オフェンスの作戦には疑問が残ったとは番長氏。
スクイブ・キックをしたり、敵陣の近くでパスを選択したりetc

とは言うものの面白いゲームだったということは間違いなく。
これを見れてよかったねと言っていただきました(キョネンハダイ1Qでオワッテタ...

前述した大学日本一の立命館大と今回勝利したパナソニックが来年1月3日(土)に対戦します!
その名もライスボウル
日本アメフト界のトップを決める戦いとなります。
いやー、楽しみですね!
惜しむらくは当日は帰省しているため現地で観戦できないということでしょうか(涙


番長さん、すいぞうさん、誘っていただきありがとうございました!!

番長さんの解説ありがたかったです。
作戦予想は悉く外れてましたね(ニッコリ
すいぞうさんもチケットの準備、調整等お疲れ様でした。
全体を観られる良い席でした!(後ろのおばちゃんは若干うるさかったけれど...


来年もまた観に来れると良いな~と思いながら帰りの電車に揺られるまつりなのでした。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます~
すっかりコメント遅れてすいません~
1級フラグメッセンジャーです(^_^)

今回のJXBは面白かったですね~
昨年はホント1Qで終わってました
からね(・・;)来年もご一緒できたら
いいですね!
おはようございます!((((;゚Д゚)))))))
この節は大変お世話になりました。
番長さんをメッセンジャーにしてもらうなどという暴挙...彼も罪深いですなぁ(転嫁

今回のゲームは面白かったです!
流れというものは本当にあるのだなと(フラグというのも...

また来年行きましょう!!(*^◯^*)

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

トラックバック