シルク 2015 出資可能で良くみえた募集馬

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

なぜ、こんな日にこの記事を。。。
それは予約投稿だからさ。

キャロットさん絶好調やないけぇ。。。
最近は会員数の増加は落ち着いてきたとのことやったけど、また加速するんやろなぁ(遠い目
それが果たして良いのか悪いのか?(既会員さんにとっては辛いさんやね

シルクも1週目は4勝(新馬勝ち2つ)と食い下がってたんですけどねw
ま、まぁ2016年の競馬は始まったばかりやから...(震え声

これからもワイはシルク一筋やで!!(ノルマンディーOC?知らん

ならばこそ!
このタイミングで!!

シルキーラグーンの14(父ハーツクライ)
tokushu_06_0108.jpg

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン25秒のキャンター1,600m

担当者「この中間から週2回坂路調教を行っていますが、徐々に馬体が引き締まり、張りが良くなってきました。背丈が少し伸びたせいか、見た目に馬体のバランスも良くなってきましたね。調教は問題なく進められていますが、まだ日によって集中力を欠くことがあるので、騎乗していない時も馬としっかりコミュニケーションを取り、集中させられるように意識して接していきます。飼い食いは良く体調面も良好で、脚元を含め馬体面に特に問題はありません。今後は徐々にペースを上げて距離も延ばし、負荷を強めていく予定です。遅生まれで小柄ですが、サイズを感じさせない大きなキャンターを見せており、今後の成長が非常に楽しみです」馬体重435㎏




アイルドフランスの14(父マンハッタンカフェ)
tokushu_08_0108.jpg

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン25秒のキャンター1,800m

担当者「この中間から週3回坂路入りしていますが。坂路調教を始めた頃と比べてだいぶ力が付いてきた感じです。まだ馬体は成長途上で精神面も幼いところがありますが、気持ちを前面に出して走るタイプで、調教も前向きに取り組んでくれますね。体の成長に合わせてゆっくり進めていますが、問題なくメニューをこなしていますので、様子を見ながら近い内にハロン17秒ぐらいまでペースアップする予定です」馬体重445㎏




ステイウィズユーの14(父シンボリクリスエス)
tokushu_28_0108.jpg

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン、週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター2,000m

担当者「この中間は徐々にペースを上げており、現在はハロン17秒のメニューで乗り込んでいます。馬体は少しずつ締まってきましたが、大型馬でまだ緩い部分はありますから、焦らず良化を促しながら進めています。気性面もまだ幼く、少し繊細なところがありますので、そのあたりは気を付けて調整していきます。シンボリクリスエス産駒らしい雄大な馬体は頼もしいですし、これからまだまだ成長してくると思いますので、上手く良化を促しつつ進めていきたいと思います」504㎏




ターシャズスターの14(父マリブムーン)
tokushu_31_0108.jpg

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン60分、週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター2,000m

担当者「順調にペースを上げて調整しており、現在はハロン16秒で乗り込んでいます。大型馬ということもあり、現時点ではいくらか不器用な面がありますが、少しずつ乗りやすくなっています。馬体もこの1ヶ月で全体的にしっかりしてきましたし、それに伴って動きもグングン良くなっていますね。脚元も全く不安はないですし、体調なども特に問題なく順調ですので、この調子で負荷を強めていきたいと思います」馬体重514㎏




ブルーグラスサラの14(父ブレイム)
tokushu_64_0108.jpg

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン60分、週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,800m

担当者「11月5日に入場して以来順調に進められており、すでに坂路でハロン16秒のペースで乗っています。こちらに来た頃は少し細身に映りましたが、調教にメリハリを付けたことで今はだいぶフックラしてきました。前向きで良く動けますし、我慢の効くタイプなのでとても乗りやすいですね。多少敏感なところがあるので、そのあたりには注意して調教しています。動きに余裕があるので、さらなるペースアップも可能ですが、まだ成長途上ですので、馬体のバランスを見ながら徐々に進めていく予定です」馬体重466㎏




ジェシカの14(父ファルブラヴ)
tokushu_49_0108.jpg

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースでダク、ハッキング

担当者「12月中旬から坂路の本数、ペースを上げており、週2回は1本目をハッキング、2本目はハロン17秒、週1回は17秒を1本という調教です。馬体は父の産駒らしくムチムチで筋肉質で、坂路での動きも力強さに溢れており、いかにもパワー型という走りですね。手応えにもまだまだ余裕がありますので、順調にペースアップしていけそうです。飼い食いや体調・脚元など問題ないですし、ここまで特にリフレッシュ期間も挟まずコンスタントに乗れていますので、見た目通りタフなのでしょうし、競馬に行っても使い減りせず回数を使えるタイプになるのではないかと思います」馬体重479㎏




ローザミスティカの14(父ワークフォース)
tokushu_60_0108.jpg

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本、週2回周回コースで軽めのキャンター3,000m、残りの日は角馬場でフラットワーク

担当者「徐々にペースを上げており、現在は坂路でハロン18秒を2本というメニューで乗っています。まだ体が若干硬めで、トモの踏み込みなど改善の余地はありますが、この馬なりに徐々に良化しつつありますので、今後もじっくり乗り込んで良くしていきたいと思います。気性は大人しく人懐っこい性格で、特に手の掛かるところはないですね。体調や脚元なども特に問題ありませんので、成長を促しつつ徐々に進めていきます」馬体重439㎏




サルスエラの14(父タートルボウル)
tokushu_61_0108.jpg

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン60分、週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「この中間はコンスタントに17~18秒で乗っていますが、首回りの筋肉が付いてきて、走りがすごく力強くなってきましたね。前向きな気性もプラスに働いていて、走りに勢いがあります。坂路の手応えも凄く良いので、今後のペースアップにもすぐ対応してくれると思います。飼い食いや馬体面も良好ですし、今のメニューは楽にこなせていますので、これから本格的にペースを上げていきたいと思っています」馬体重495㎏




以外といましたw


おそらくこの中のどの仔かに追加出資することになるかな?
それくらい魅力を感じている募集馬が。

今月の動きが早く観たいですね!



一口馬主人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント


…ステイウィズユーに一票w

実は、ずっと様子見してます(^^)

No title
>子エビゾウさん
NFさんサイドは力入れてるらしいですよー。
まぁ、どこまで本当かは分かりませんがw

シンクリ牝馬なので結構みれそうですよねー。
厩舎アレルギーを持っている方もいるそうですし...

コメントありがとうございました。
この中でシルキーラグーンの14以外で
気になるのはステイウィズユーの14と
ターシャズスターの14かな。
前者は馬体が後者は動きがいいかな。

あれ、マル外がいますね。
No title
>つかさん
その2頭は気になりますねー。
まぁ、出資候補なんですけどねw

マル外は意外と悪くないんじゃないかなと。
坂路の動きを観てみたいですねー。

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

トラックバック