ショットガンニング デビュー戦へ向けて試練の時

がんにん2がつ

2016/02/19 <所有馬情報>

ショットガンニング
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は周回コースで5ハロンから15-15→坂路コースで1本目14-14・2本目14-13、週1回は周回コースで6ハロンから15-15→坂路コースで14-14×2
次走予定:3回中山開催

天栄担当者「乗り込み量的にはかなりハードな調教を続けていますが、ここまでへこたれることなくこなしています。動き・息使いともまだ重いですし、坂路コースでも終いの手応えがなくなるので、体力的にもまだ足りないように思います。もう少し時間は掛かりそうですが、何とかここは乗り越えてほしいですね。そうすれば競馬の目途が立ってくると思います」馬体重558㎏



>調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は周回コースで5ハロンから15-15→坂路コースで1本目14-14・2本目14-13、週1回は周回コースで6ハロンから15-15→坂路コースで14-14×2



こんなの初めてみた///

そんな調教で大丈夫か?と思わず言ってしまいそうになるほどのハードな内容(ダイホジョブダ、モンダイナイ

ちなみに、先週の近況では↓

調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで1本目20-20・2本目14-14・3本目14-13、週1回は14-14



先週も結構ハードな調教やってるなと思ってましたが、今週はそれどころじゃなかったw
今までの経緯を考えると心配になってしまいますが、ショットガンニングがついていってくれているので信じるのみです!

またこれだけやれているということは脚元も固まったのかなと。
ここからはさらに体を引き締めて体重の面から脚への負担を軽減することが重要になってくると思われます。

これを乗り越えれば。
出資者の我々はNF天栄のスタッフさんとショットガンニングにエールを。

へこたれるな!へこたれるなよ!!ショットガンニング!!!
e0043848_1183910.jpg
わし、へこたれへん!


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

現状では、雄大な馬体が足枷となっている様子ですが、此処を乗り切り武器に昇華出来ると信じております。
Re: タイトルなし
>ステイヤーさん
これから走るべき条件ではこの馬体がきっと武器になるはずです。
信じて待ちましょう!!

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

トラックバック