シルク クロンヌ(ゴールドティアラの14)まとめ

くろんぬ4
クロンヌ(ゴールドティアラの14)
性別:牝
毛色:栗毛
生年月日:2014年2月6日
厩舎:関東 菊沢隆徳 厩舎
生産:ノーザンファーム
父:ダイワメジャー 母:ゴールドティアラ 母の父:Seeking the Gold
英語名:Couronne
意味:王冠(仏)。母名より連想
くろんぬけっとう

測尺

2015年9月上旬⇒2015年12月上旬
体 高:152.5cm⇒155.0cm
胸 囲:180.0cm⇒180.0cm
管 囲:19.2cm⇒20.0cm
馬体重:464kg⇒460kg



近況

2016/04/15 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「少しペースを上げて坂路ではハロン16秒で乗っていますが、馬の様子は変わりなく飼い食いも良好です。まだ幼い体型をしていますが、徐々に競走馬に必要な筋肉が付いてきた感じですし、冬毛も抜けて毛ヅヤも良化しています。精神的にも大人になりつつあるようで、以前のように力む面はなくなりましたし、テンションが上がり過ぎることもなく、オン・オフの切り替えが上手く出来ていますね。馬体面も精神面も良い感じに成長していると思います」馬体重476㎏


2016/04/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間もほぼ同じメニューで調整しています。以前はトモが付いてこない感じで、前の勢いだけで走っていましたが、トモに力が付いて踏ん張れるようになったので、走りのバランスが良くなってきました。まだ幼い体型ではありますが、ここにきて必要な筋肉が付いて今まさに成長中ですので、もう少し今のペースで成長促進に重点を置いて進めていきます」馬体重469㎏


2016/03/04 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター3,000m、残りの日は軽めの調整

担当者「2月上旬からハロン17秒にペースアップしていますが、難なく対応しています。まだ後ろがしんどくてモタれてくる面は残っていますが、以前より体を使って走れるようになり、徐々に走りのバランスは良くなっています。馬体重はさほど変化はありませんが、見た目にはだいぶしっかりとしてきた印象で、特にトモ周りに筋肉が付いてきて成長を感じますね。走ることに前向きですが変にテンションが上がることもなく、先頭で運動していてもしっかりハミを取って走れています。スピードがありそうですし、これから中身がしっかりしてくればもっとバランスも良くなると思います。まだ馬体は幼さが残っていますので、もうしばらく今のペースで乗り込んでいく予定です」馬体重461㎏


2016/02/03 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本、残りの日は周回コースでハロン22~25秒のキャンター2,500m

担当者「まだ馬体に幼さがありますので、中身をしっかり造る目的でこの中間もハロン18秒のペースで乗っています。じっくり進めている効果で徐々にしっかりしてきましたし、走る事に対しても前向きさが出てきましたので、そろそろペースを上げても良さそうですね。坂路ではまだ若干力む面も見られますが、全身の筋肉量が増えて少しずつ力を付けてきており、走りのバランスも良くなっています。テンションが上がりやすい部分があり、調教コースに向かう際などは幼いところを見せますが、調教中は非常に真面目に走れています。乗るたびに力を付けている印象ですし、今後も心身の成長に合わせてメニューを組んでいきたいと思います」馬体重457㎏


2016/01/04 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本、残りの日は角馬場でフラットワークと周回コースで軽めのキャンター3,000m

担当者「12月上旬に少し体調を崩したので1週間は角馬場調整にしましたが、その後は順調に乗れており、現在は坂路をハロン18秒ペースで2本こなしています。まだいくらか体が硬く、柔軟に体を使い切れていないところがありますが、徐々に解消されてトモもだいぶ上手く使えるようになってきました。性格はピリッとしていて、勝ち気なところが以前より良い方向に向かい、調教にも良い影響を与えていると思います。馬体も少しずつ引き締まってきましたし、今後もこの調子でどんどん進めていきたいと思います」馬体重453㎏


2015/12/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:角馬場・周回コース・屋内坂路コースで軽めの調整

担当者「リフレッシュ期間を挟んで再び乗り出し、角馬場で一通り体の動きを教えながら、周回コースや坂路でも馴らし程度に乗っています。以前のような反抗的な面は収まってきたものの、乗り出してからも気の強い面は見せていますが、そのエネルギーを走る方に向けられている感じですので、競馬に行って勝負根性と言う形で力を発揮してくれるのではないかと思います。調教を進めてもしっかり食べれていますし、脚元や体調面も不安はありませんので、順調にペースアップしていけそうですし、早い時期からデビューできそうですよ」馬体重460㎏


2015/11/02 <所有馬情報>
在厩場所:10月9日に早来ファームからノーザンファーム空港へ移動

担当者「馴致は鞍付け、飛び乗り、ドライビング、ロンギ場でのキャンターまで進めたので、一旦リフレッシュ目的でゆっくりさせています。馴致を始めた頃は反抗的な面も見せたものの、進んで行くにつれて人の指示に従順に反応してくれるようになりましたね。気持ちは前向きで、キャンターではトモをしっかり使えますし、跳びも大きくダイナミックな動きを見せています。ダイワメジャー産駒らしく、初期馴致でもグッと体に力が入る感じでしたし、あまり気持ちが乗り過ぎても良くありませんから、今後もこまめにリフレッシュを挟むなどして、上手くオン・オフの切り替えを教えながら進めていきたいと思います。近親のステファノスが天皇賞で2着に好走しましたし、本馬への期待も日に日に高まっていますよ」馬体重437㎏


2015/10/05 <所有馬情報>
在厩場所:早来ファーム

担当者「夜間放牧を継続しながら、装鞍や馬房内での騎乗、ウォーキングマシンでの常歩など初期馴致を行っています。中サイズの馬格で骨量があり、全体に幅もあって筋肉の発育も逞しく、母によく似たパワフルでスピード感のある好馬体です。なかでもトモが大きく力強く、牡馬相手に重賞を勝ちまくった母同様に、相当なエンジン出力を秘めていそうです。良血らしいピンと筋が通った勝ち気な気性で、毎日の立ち振る舞いは精力的で活気に満ち、心身共に大きなエネルギーを感じます」馬体重460㎏



画像
募集時
くろんぬ9

10月
くろんぬ10

11月
くろんぬ11

12月
くろんぬ12

1月
kuronnnu1gatu.jpg

2月
くろんぬ2がつ

3月
d_02510011.jpg

4月
くろんぬ4

動画
募集時


ツアー時


11月


12月


1月


2月




3月


4月


募集価格2,000万円
一口価格40,000円


自分と相性が良い(かもしれない)ダイワメジャー産駒の牝馬。
母は敬愛するマツクニ先生が管理していた女傑ゴールドティアラ
障害獲得賞金は約4億円!(中央・地方合わせて3億8976万円)

管理する調教師は、父ダイワメジャーをデビュー戦から騎乗していた菊沢氏(スプリングSまで)
その要因もあってかダイワ冠の競走馬も管理しており、父ダイワメジャーの産駒も同様。
ダイワメジャー産駒の扱いにかけては腕に覚えがあるのでなかろうか?

この仔の場合(ダイワメジャー牝馬全般?)は気性面が心配でもあるのでその点では良し。
母が高齢な点も割引が必要かなと(いくらNF側の育成が良くてもね

それでもこの血統は魅力!(略してそれ魅力!
門外不出と言うべきか、これまではすべて吉田和子オーナー名義で走っており、一口クラブには初登場。
最初で最後のチャンスかも知れません(その可能性は高いと思われ

残口警報もまだですし、じぃ~~~くりと様子見を続けたいですね。
待てば待つほど分割勢のワイにはその月分のポイントが発生しますのでw

そう言えば、募集時の頃から右前脚の管前方に骨瘤らしきものがありましたが言及されてましたっけ?
今度ラウンジに行けたときにでも聞いてみたいと思います。


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

No title
きれいな栗毛ですよねぇ・・

尾花栗毛とまではいかないんでしょうが、
日光の当たり具合で尻尾が金髪に見えたりします。
金髪ネーチャンに二口ぶちこむかなぁ(謎
Re: No title
>キャロルさん
どこにぶち込むんですかねぇ(ゲス顔
おそらくですがギリギリまで様子見できそう!(フラグ
母高齢ってところと何で今になって吉田家から回ってきたのかという勘繰りで人気がないのでしょうか?

動画は毎月更新されてますし、管囲も20cmに達していますのでいいのではないと思いまとめも作りました。
ただ一生懸命に走り過ぎているのでもうちょっと余裕のある走りが観たい気もしますねw

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

トラックバック