アルジャンテ まずは一追い

あるじゃん2がつ

2016/02/25 <所有馬情報>

アルジャンテ
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで25日に時計
次走予定:3月12日の中山・アネモネステークス〔津村〕

尾関知人調教師「今朝(木)はWコースで内から追走・併入する形で時計を出しました。帰厩後初めてなのであまり無理はしていませんが、良い感じで動いていました。余裕のある体つきで戻ってきましたし、良い雰囲気です。脚元も特に問題ありませんので、予定通りアネモネステークスに向けて進めていきたいと思います」


2016/02/25 <調教タイム>
 蓑 島 2.25南W稍 56.1- 40.8- 13.0[8]馬なり余力
  レッドファルクス(古オープン)馬なりの内を0.4秒追走同入


予定しているアネモネSまであと2週間くらい。
中山が合うかどうかは前走だけでは分かりません、多分・・・。
出れるかも分かりません。

それでもそこを目指して仕上げていくわけですなー(´・ω・)
ぶっちゃけ桜花賞ってメジャーエンブレムで決まりじゃね?なんて思っておりますが、この仔の場合は出走することに意義がある感じでしょうか?

天栄見学で実際に会ってみて思ったのは、まだ幼いってことと可愛いってこと。
遅生まれのディープ産駒ですので今年一杯は時間をかけて育成していくのも手かなと考えたりもしてます。
まぁ、母方の血に早熟な馬が多数おりますのでそいこらへんは・・・。
間を取って今年の夏くらいにグーンと成長しませんかねw

まずは目の前の目標に!
勝ったらor権利で桜花賞。
負けたら東京開催まで待って500万から。
出れなかったら遠征の練習もかねてまずは近場の中京からで。


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

クラシック出られるといいですね。

芦毛の色からすればまだまだ若いかなと。
右回りが?ですが、東京、中京、新潟で
直線一気でごぼう抜きするイメージが湧きます。
No title
>つかさん
出ては欲しいのですが無理はして欲しくはないというジレンマ
まぁ、贅沢な悩みなんですけどねw

自分も東京・中京・新潟は得意な気がするんですよねー。
一瞬でトップスピードというタイプではないので直線が長い方が合うと思われます(トモの嵌まりがまだ甘いらしい

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

トラックバック