2016年度貸付馬房数発表

今年もこの季節がやってまいりました!!

今年度(3/1~2/28)の貸付馬房数の発表です。

関東厩舎はこちら

関西厩舎はこちら

自分の出資馬を管理(予定も含む)していただいている厩舎の馬房数はというと・・・
木村哲也厩舎
20⇒20

国枝栄厩舎
28⇒28

久保田貴士厩舎
22⇒22

尾関知人厩舎
24⇒24

武市康男厩舎
20⇒20

松田国英厩舎
22⇒22

矢作芳人
30⇒30

昆貢厩舎
22⇒20

と、ほとんど変化なし!

まぁ、いきなり増減してもスタッフさんの関係とかも大変でしょうしねー。
数を使いたい厩舎は馬房数が多い方が良いのでしょうが、それを好まない厩舎がいるのも事実。
ここ数年好成績を残し続けている、堀宣行厩舎は前年と変わらず22馬房のまま。
返上もできる制度ですので、堀先生の場合はあえて貸してもらってないのではないかと。
(その馬房の分だけスタッフの数が必要となり、1頭当たりの密度が薄まる)

正直なところ、キツテツ先生の馬房は増えてほしかった・・・!!
とは言いつつも、今年度は増えると思ってなかったですがw
昨年度だけの成績ではなく、過去数年の成績と出走数やらもろもろと条件がありますのでねー。
来年度あたりは22馬房になるのではないかなと。

昆先生、減っちゃった...(´;ω;`)
ブラックジェイド頑張るんだ!!
じぇいど2


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック