FC2ブログ

ジュメイラリーフ 在厩のまま

2016/03/17 <所有馬情報>

  ジュメイラリーフ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:曳き運動・乗り運動
次走予定:未定

松田国調教師「楽をさせると軟腫が落ち着いてくるのですが、朝の運動後に状態を確認すると少し硬くなってしまうので、もう少し様子を見ながら進めていく方が良いかもしれません。日毎に良くなってきていますので、もう少し厩舎で調整しながら経過を見ていきたいと思います」



軟腫は大体一過性のものだそうです。
液を抜いてステロイド等を注射して治すこともできるそうですが、癖になる可能性が出てくるとか。

マツクニ先生だとその手法はとらないなと。
自然治癒を選択される方だと思います。
血統的にも急ぐよりも奥行きのあるタイプだと思いますし、これまでレース振りを観ているといずれは勝ち上がれるかなと(楽観

それよりも軟腫が癖になったり、これが原因で気性がこじれる方が後々に響きます((((;゚Д゚)))))))

マツクニ先生の判断を信じて待ちましょう!

3月中に走るかなと思っていましたが、4月にずれ込むかも分からんね(´・ω・`)
放牧して再調整ってことはないでしょうけれど...

今後の予定も含めて続報を待ちたい。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック