ジュメライリーフ 1週間に1秒ずつ

2016/04/15 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路でキャンター
次走予定:未定

厩舎長「今週は16秒ぐらいのところまで進めていますが、右トモ飛節軟腫の状態は良くも悪くも平行線なので、来週あたりに15秒ぐらいのところを行って状態がどう変わるか確認したいと思います。馬体重は501kgです」



先週:坂路で17秒ぐらいのところまで進めてみました
今週:16秒ぐらいのところまで進めています
来週:15秒ぐらいのところを行って

これで患部に変わりがなければ再来週くらいに帰厩でしょうか?
どこかのタイミングで液を抜いてステロイドを入れるとは思いますが、出来る限り自然治癒が望ましいですね。
クセになっちゃうのが一番怖いです。

マツクニ先生は厳しくもありますが、その分ケアをしっかりする方。
この仔も慎重に様子(経過)をみているのだと思われます。

それもジュメイラリーフの能力を信じているからこそ!!
勝ち上がりに期待したい。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック