中山・芝2000mで躍動 DIxBT

日曜日の第11R・皐月賞(G1)をレコード勝ち
ディーマジェスティ
でぃーまじぇすてぃ

土曜日の第9R・山藤賞(500万)を勝利
ゼーヴィント
ぜーヴぃんと

ディープインパクトにロベルト系が合わないとはもう過去の話か?
初めて皐月賞を制したディープインパクト産駒の母父はブライアンズタイム(ロベルト系)でした。
でぃーま

レコードは前半の流れ+直線追い風の影響があると思うのでおまけかなと思いますがw
坂を駆け上がりながらの伸びは目を見張りましたね!

母父ブライアンズタイムの募集は早田牧場と提携していた関係でシルクHCは結構あります。
例えば、モンドインテロ(父ディープインパクト)
いんてろはいってる

前述したゼーヴィント(母シルキーラグーン)もそうですし、2015年度募集されたアザームブルー(母エレンウィルモット)
あざーむぶるー

エレンウィルモット自身ファレノプシス全妹という良血!
そこにディープインパクトですからねー、期待しちゃいます(なお、出資してないもよう

私的には先々週(ザイディックメア)、先週(ゼーヴィント)と勝ったシルキーラグーンに期待してます!

だってハーツクライの仔(ラグナアズーラ)に出資してるから!!(え
2015年産はダイワメジャー産駒でしたが、2016年出産予定の仔はディープインパクト産駒。
ノーザンFさんサイドからも期待されている繁殖の1頭なんだなと妄想。

確証はないのですが、近年の馬場においてブライアンズタイム(ロベルト系)の血が合ってきているのではないかと。
そこまではいかなくとも、以前よりは母父ブライアンズタイムを嫌うことはなさそう(特にディープインパクト産駒
自分は大好きなんですけどねw
なんてったってナリタブライアンのお父上ですから!!

募集時にブライアンズタイムの名前が血統表にあると嬉しいな、効果的だなという時代になるといいなぁ。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック