ショットガンニング 整いつつある

2016/04/21 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで20日に時計
次走予定:2回東京開催

木村哲也調教師「昨日(木)はWコースで追い切り、内から追走・併入しました。最初の頃に比べたら楽に動けるようになってきました。ただ止め際になると、フーフーいっているので、体力的にはまだまだかなと思います。飼い葉も良く食べてくれるので、体重はなかなか減らないですが、馬体自体はだいぶメリハリが出てきたと思います。調教だけで仕上げ切るのは難しいですし、いずれにしても競馬を使いつつになると思うので、ある程度のところで出走を考えた方が良いでしょう。来週の追い切りの動き次第では、来週の出走を考えたいと思います」


2016/04/20 <調教タイム>
ショットガンニング
 小野寺 4.20南W重 56.3- 40.7- 12.6[4]馬なり余力
  アーチキング(三500万)馬なりの内を0.2秒追走同入



同僚の胸を借りてデビュー戦へ。

調教タイムもみれる数字になってきたようですが、体力的にはまだまだ・・・。
そこらへんは競馬を使いつつとのこと、

ん?(´・ω・)

>>競馬を使いつつになる

キタ━(゚∀゚)━!クル━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!

キムテツ先生・・・ッ!!

ワイは信じてました(テノヒラクルー

まぁ、使いながらと言いつつも掲示板に入れなければ節を空けねば出走できないわけで。
逆に言うとようやく出走しても良いと思われるくらいには馬体も出来てきたのだなと。

前進したのは確か。
競馬場で走っている姿を早くみたいですね!!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック