シルク 2015 自分が1次で応募しない募集馬


果たしてわざわざ書く必要があるのか、いやない。


Q.ではなぜやってしまうのか?
A.書くことがないから(・ω<)テヘペロ

私考えたのですよ...
自分が応募する募集馬を書いて何の意味があるのか?
それよりも自分が応募しない募集馬を書くことによりその分の抽選枠が減るという情報を提示する方が皆さんにとって有益なのではないかと。

・・・あれ?気のせいかもしれない(キットソウ

でもですよ!自分が応募しないことによって抽選確率が0.001%くらい下がるかもしれません(必死

ま、まぁ、とりあえず何でもかんでも並べていくのではなく、先日発表された中間結果で名前が挙がっていた募集馬から選びたいと思います!

自分が応募しない”であろう”募集馬を!!
可能性は残す...未来の自分ほど信じられぬものはないから...(`・ω・´)キリッ

まずは中間発表のおさらいをば。
2.ブラックエンブレムの14 
13.シルクユニバーサルの14 
17.ルシルクの14 
23.ブロードアピールの14 
33.スペリオルパールの14 
36.プチノワールの14 
37.ペンカナプリンセスの14 
42.ナスカの14 
44.フサイチエアデールの14 
50.デビュートウショウの14 
58.クーデグレイスの14 
62.フィロンルージュの14 
63.イルーシヴウェーヴの14
13頭
牡馬・・・8頭
牝馬・・・5頭
関東・・・4頭(牡:3 牝:1)
関西・・・9頭(牡:5 牝:4)

ふむふむ。
片寄っているような気もするがまだそんなこともないのかな?
言うて63頭中の13頭しか表には出てきていないので。

東西の割合はこのまま進みそうですね。
牡馬牝馬は逆転するかな。

で、本題なのです(ゴクリ

13頭11頭は応募しません!!(皆さんの当選チャンスUP!!
残念ながら2頭ほど私が応募するので当選確率は下がります、仕方ないね。

1頭はすでに公言(応募)しているプチノワールの14
2頭目は今現在も悩んでいますw
おそらく応募するのではないかと思うので今回外してあります。
その募集馬は...

ルシルクの14!!



知ってた。

(∩゚д゚)アーアー キコエナーイ

前々からあれだけ言ってましたからねー、当然候補に入っておりますw
実際初めて見たときはうーむと考えてしまいましたが、動画や画像を見れば見るほどこうクるものがあるんです。
なんというか穴という穴がないんですよね!
自分的には、という文言は尽きますがw
いかにもダート馬っぽいのがいやだなぁという方もいらっしゃるでしょうし、まだまだキムテツ先生に躊躇を覚えている方もいるかと思われます(実際にそういう声を聞いた覚えががががが

ここからは自分の妄想ですが...
ルシルクの14芝馬だと思っています。
ただし根拠はありませんw
天邪鬼なだけかもしれません。
でもそんな感じがするんですよねー、なんでだろう?
パワー型芝馬、中山競馬場など坂のあるようなコースが得意な。

あれですな、まだまだ1歳の若駒なのだから先のことなんか分かるわけないという身もふたもない考えからなんですなw
ルシルクの14自体4月24日生まれなのでどちらかというと遅め。
それなのにいかにもな馬体だからこそのダート馬予想なのか...

まぁ、活躍してくれれば芝でもダートでも一向に構わんのですがw

厩舎の方もね、自分は1レース⇒1放牧はありだと思っているので。
いくらキムテツ先生と言えどもなんでもかんでも放牧じゃないでしょ?(震え声
3か月に2走、年間8走くらいはオナシャス!!(十分
特に若いうちは使い詰をせずに適度なリフレッシュを挟んだ方が後々のためになるんじゃないかなぁなんて思ったり。
勝ち上がれなきゃそんなことも言えないんですけどね(ゲッソリ

ここまで書いてなんですがまだ応募はしていませんw
ツアーに参加された方々の感想や情報を見聞きしたうえで結論を出したいと思います!!


多分、応募する(確信

結論として以下の募集馬には1次でに応募はしません(出資できない)
2.ブラックエンブレムの14 
13.シルクユニバーサルの14 
23.ブロードアピールの14 
33.スペリオルパールの14 
37.ペンカナプリンセスの14 
42.ナスカの14 
44.フサイチエアデールの14 
50.デビュートウショウの14 
58.クーデグレイスの14 
62.フィロンルージュの14 
63.イルーシヴウェーヴの14


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック